ニュース

SAS最新ブログ

中学生科は春季講習後期2日目!

今回の春季講習で入門課題パワーアッププロジェクトを敢行中!
今までは3時間の「紙風船の着彩」を入門課題に取り入れていましたが、今日の入門コースの2人には1日かけて「紙風船とおしぼりとビー玉」の着彩に挑戦してもらっています。
紙風船だけでも非常に複雑なのですが、ほかのモチーフと組み合わせる事で「もの」だけでなく「構成」や「空間」「色の影響」「質感の差」など複合的に意識してもらおうという課題です。

2人とも入門とは思えない頑張り!!

一方、受験コースは「何かを持った手」のデッサンです。
手ってすごく身近で毎日見てるけど、複雑で奥が深いモチーフです。
彫刻の先生による簡単な骨格のレクチャーの後に、何枚かクロッキーをしてからデッサンに入りました!

それぞれの魅力がじわじわと出て来てます!

入門コースでは日本画の中村先生が、
受験コースでは同じく日本画の笠井先生が、デモストをしてくれました!

中村先生、
紙風船は手慣れたもんです

できましたー!
ただの紙風船とおしぼりとビー玉なのになんという透明感!

笠井先生も本気です!

こちらもできました!
さすがですね〜、複雑なポーズでも骨格がしっかりとしていて、指先にピントが合ってます!

上手なデモストをいっぱい見ると、完成がイメージしやすくなりますよ〜
イメージできない完成にはたどり着けない!!

明日からは、、、


 2020年4月1日(水)〔中学生

こんにちは! 中学生科です。後期春季講習が始まりました。

今日から入門課題を大改造して、以前よりパワーアップした内容でみんなにお届けしました!!

光源がわかりやすいように卓上ライトを設置してみたりしたヨ。

ベーシックコースの生徒は卓上鏡とリンゴをデッサンしました。
いつもと違って大きな窓がある9階のアトリエで描いているので、綺麗な自然光がお部屋に差し込みますね。キレー。

講師も生徒と物理的に距離が近くなり過ぎないよう注意しながら、一人一人に手厚く指導中

新入門課題にチャレンジ!


 2020年3月31日(火)〔中学生

新型コロナウイルス対策 学院イベント・行事について

■ すいどーばた美術学院今後予定について ■

新年度入学の受付は原則として通常通り行っております。
感染防止に配慮した形で講習授業、各奨学特待制度募集を実施しております。
ただし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府や自治体からの「指示」が出た場合はこの限りではありません。
その場合は、改めて学院ホームページ等でお知らせいたします。

『春季講習会』
講習会は感染防止に配慮した形で、通常通り行っています。
ただし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府や自治体からの「指示」が出た場合はこの限りではありません。
その場合は、改めて学院ホームページ等でお知らせいたします。

『奨学生募集・スカラシップ生・特待生募集』
予定通りの日程で行っております。
志望の科によっては内容に変更があります。
学院ホームページ内該当ページよりご確認ください。
なお、既に応募済みの方で日程変更をご希望の方はお問い合わせください。
お問い合わせ先:(事務受付)03-3971-1641

『新年度入学の受付』
新年度の受付はすべて通常通り行っております。
ただし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府や自治体からの「指示」が出た場合はこの限りではありません。
その場合は、改めて学院ホームページ等でお知らせいたします。

 

 

新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウィルスの感染拡大を予防するため、3/20(祝)から4/4(土)までの予定については以下のとおりといたします。
中止の催事については、ご参加予定の皆様には深くお詫び申し上げます。

春季講習会2020
●3月26日(木)から4月4日(土)予定通り実施する予定です。
実施にあたっての留意事項がございます。必ずお読みください。PDF

催事関係

●3月20(祝)
第17回高校生デッサンコンクール 中止とさせていただきます。
※お申込み頂いた方への特典適用はさせていただきます。

 

●3月22日(日)
春季体験入学 中止とさせていただきます。
※お申込み頂いた方への特典適用はさせていただきます。

保護者のための進学説明会 中止とさせていただきます。
※Web上での動画配信による説明会を計画しております。詳細は追ってご連絡します。

 

●3月26日(木)
春季講習会催事・学科試験 中止とさせていただきます。

 

●3月27日(金)、4月1日(水)
春季講習会催事・クロッキー教室 中止とさせていただきます。

——————————–
奨学生・スカラシップ生応募
●3/16.3/28.4/2
奨学生試験(油画科・日本画科)
学科試験(英語)中止とし、面接のみといたします。
詳しくはこちらよりご確認ください


 2020年3月30日(月)〔ニュース , 学院から

こんにちは🌞中学生科です!春季講習前期3日目

最近暖かかったですが、今日は打って変わって雪景色!

春の季語に、「春の雪」や「桜隠し」という言葉がありますが、古くから立春以降に降る雪には、軽やかさと粋なイメージを込めていたそうです❄️🌸❄️

春や桜🌸と雪❄️のギャップ…なんと美しい事でしょう✨
相反するものが合わさると、お互いのイメージを強調する効果があります✏️
美術や映像などでも、よく使われる表現方法ですよ。
(悲しさを強調する為にワルツ♬を流したり…)

さあ、この雪が溶けると遂に4月がやって来ます❗️
新しい学年に上がる人も、新しい学校に入学する人も素敵な作品を作って行きましょう。

今日は、マスク姿の自画像を描いてみようという課題でした。
マスクの下の顔パーツを意識しながら描くので難しいですが、いつもより立体を意識出来たり気づく事が沢山あると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今日は、中学生科の講師の皆さんを紹介します⭐︎

先生達の自画像デッサンです✏️
この他にも、まだまだ中学生科の先生はいっぱい居ますよー。

そして新しく講師に加わった先生も自画像作り

新学期の申し込みも始まっております!
詳細は、すいどーばた美術学院webページでご確認下さい。

2020年 募集要項


 2020年3月29日(日)〔中学生

こんにちは!中学生科です🍎春季講習前期2日目

美術の道を志すところ林檎あり。

多くの先輩達が描いてきたように、今日は受講生達も
林檎のデッサンと着彩に取り組みました。
写真は参考作品です🍏

初めての着彩でしたが、
皆集中して制作し、濃い一枚となりました!
水加減や色の使い方など、これから沢山実験をして
成長していきましょう🍎


 2020年3月28日(土)〔中学生

こんにちは🌸中学生科です🌸

こんにちは。本日より2020年度中学生科春季講習がスタートしました。
今年も変わらず綺麗に咲いていますね🌸

時節柄より一層の注意をし、行動していきましょう!
⭐︎手洗い⭐︎うがい⭐︎マスク⭐︎消毒

マスクが手に入りにくいという声も耳にしますよね。
そこで初日オリエンテーションの後、関口先生によるマスク講座がありました!

みなさんはこれから、ものを描く作る力、描き作るために考える力を養っていきます。
無いと嘆くことも出来ますが、考え生み出すことが出来たらより良いですね❗️

先生も同じモチーフを描いています✏️
先生のデモンストレーションや友達の作品からも学べることが出来ますね✨
基礎力を培っていき、この春季講習で一緒にレベルアップしていきましょう‼️


 2020年3月27日(金)〔中学生

基礎科 春季講習会スタートしました!!

こんにちは基礎科です! 春季講習会、スタートしました!!

この春は普段よりもゆったりとモチーフを配置して描いています。

基礎科のスタートの模様を紹介しますね。

 

まずはビギナーデッサンコース

ビギナーデッサンコースではB3サイズのパネルに卓上のモチーフを描きます。
どのように画面におさめるか、構図の説明をしています。

描くときの姿勢や、画面をどのように置いて描くかなどは、基本的なことですが、良いデッサンを描くにはとても重要です。

光に対して布の模様がどのように見えるか説明しています。

 

続いて油画コース

油画コースでは色々な木炭を紹介しています。木炭の芯の抜き方や木炭の硬さなど実演しながら説明しています。

擦筆の使い方や、逆光部分のおさえ方など木炭の基本的な発色を説明しています。

 

続いて工芸コース

工芸コースの水張り指導です。工芸コースは白象紙という比較的薄い紙を水を含ませ伸ばして板に張りつけて描きます。基礎コースでも芸大入試で用いる板パネルに水張りして描いています。
水張りが初めての方も丁寧に指導するので安心してきてくださいね。

 

最後の紹介はデッサンコースです。

デッサンコースでは鉛筆の削り方から説明しました。デッサンスケールなどの使い方を解説した後に、モチーフのガッタメラータをデモンストレーションとしてみんなと一緒に描いています。

基礎科の春季講習会はこれから 3/30~4/2のコースと、4/3,4のコースが控えています。
まだ申し込み可能です。スタッフ一同お待ちしています!!


 2020年3月26日(木)〔基礎科

2020年度 感染対策ばっちり!春季講習会開始です!

こんにちは!

今日からすいどーばた美術学院では、春季講習会が始まりました。

天気は晴れ!桜も咲いてる!春らしい陽気!
絶好の講習会日和です!!!

現在、日本のみに関わらず、様々な場所で新型コロナウイルスの感染対策が必要とされています。
すいどーばた美術学院でも、職員は全員マスクを着用し、学生も安心して講習会が受けられるよう、しっかり対策をしています!

 

今回の講習会では、感染防止の対策として、学生と学生の間に十分な距離をあけて制作するように、席を普段より離して設置しました。
アトリエ内の換気も心がけつつ、授業に集中できる空間を目指しています!

↓デザイン科
ちゃんと測って1人1人のスペースを確保しています!

 

↓日本画
いつもよりアトリエが広く感じますね

 
 
 

また、一部アトリエ内に空間除菌を設置しました。
↓彫刻科

蒸気がもくもく…なんだか癒されます…!

↓映像科

↓先端芸術表現科
映像科と先端芸術表現科のアトリエは、目白キャンパスにありますよ!

 
 
 

また、朝9:00より20:00まで4号館1階 4-1-1アトリエで藝大合格作品展を開催しています。
参考にしたい作品がズラ〜ッ!講習の帰りや休憩時間に!ぜひお立ち寄りください!

 
 
 

そしてそして!
マスクを忘れた学生のために、手作りマスクを配布しています!(デザインいろいろ!もらっていない学生さんは声かけてね〜!)

基本の手洗い・うがいやアルコール消毒も十分に効果がある、と言われています。
自分の身を守るため、必ず手洗い・うがいを行いましょう!

新学期が始まりました。
本学院では、現在、2020年度学生募集をしています。
詳しくは受付まで。ホームページからWeb申し込みもできますよ。

さぁ、今年はすいどーばた美術学院でスタートを切りましょう!
スタッフ一同、全力で応援します!


 2020年3月26日(木)〔ニュース , 学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 先端芸術 , 映像 , 未分類 , 講習会

基礎科 急遽の休校で最後がうやむやになってしまったけど・・・今年の締めくくりブログ!

こんにちは!みんな元気?

いやさあ新型コロナで・・・授業なくなっちゃたったじゃん。

親御さんもね聞いてください、最後の週だったんですよ!締めくくりの週!締めくくれなかったんですよ!!!

ベーシック太郎も思わずチクショー

 

クー悔しい・・・仕方ないけども。

まあ今日はそんな気持ちも混じりつつ今年度の振り返りをしていこうかなって思います。

まずは新学期。こちらは水曜日だったっけな?

基礎科は色んな通い方が選択できるので各日入学者が極端な話最後の授業までいたりするので、スタートが一番生徒が少ないわけなんですね。

こうしてみると増えたな〜

石膏デッサンから授業開始でした。おなじみレクチャーもこれが一発目。

こちらははじめての専門課題。道具の使い方から学んでいきましたね〜

細密デッサンとかもありました!ベーシック太郎もパースの勉強をしたりしたね・・・

油画受験科からゲスト講師でスポット参加してくれている沼田先生による自画像レクチャー。

基礎スタッフだけでも充実してますがこうして受験科から先生がくると気が引き締まるし、受験科との繋がりも感じられて安心もしますね。

こちらは何してるとこかな?と言われるとそうですこれはアニメーション課題!

こちらも映像受験科から先生が来てレクチャーをしてくれます。完成作品はこちらからどうぞ

普段は動かないモチーフに対してじっくり取り組んでいくことが多いですけど、こういった経験もデッサン力の力をつけるのにかなり役立ちます。

こちらは東京藝大現役合格者座談会。実際にどうやって現役合格を勝ち取ったのか、様々な話が聞けました。

高校生デッサンコンクール。凄まじい参加人数のなか基礎科の中では初めて実技に対して順位や点数が明確出される機会ですね。

そして始まる夏季講習会!暑い夏をアツく乗り切っていきましたね〜

そして新学期も東京藝大の暮らしレクチャーとか講師レクチャーなんかも挟みつつ、

立体を学ぶために立体を実際に全員作ろう!とキャラクター粘土&そっくり模刻課題をやったりしながら、デッサンや各専門課題に取り組んでいきました。

そして基礎科内としては年にこの一回しかないデッサンコンクール

この日は普段通う曜日の違う生徒も先生も集まれるだけ集まってその結果を眺めつつ上位作品の講評なんかをしましたね。

少しずつ受験生に近づいてきてる感じ。

こちらは人体クロッキー課題。沼田先生再登場!

人体課題は試験に出なくなってきているので予備校でも縮小傾向ですが何と言っても人を描くというのは根本みたいなものです。

ヌードデッサンと合わせて基礎科では2回、人体課題の授業を行いましたね。

動物園に取材へいき制作した自由制作課題もありました。日本画コースの生徒は岩絵の具などを用いた本格的な日本画制作も体験できる機会でしたね。

あと受験科に合流課題とかもデザイン、工芸、彫刻コースであったりしました!彫刻コースは台風で延期になってもきてくれた浪人生に感謝・・・(しかもこちらの2人今年東京藝大合格です!おめでとうーマジ嬉しい!!!!!)

気がつけば冬季講習会・・・完成した新・2号館も活用してもりもり寒い季節を過ごしました!

各コースの学生講師が仕上がりまでデッサンを描いてくれるデモストイベントも参考になったんじゃないでしょうか!

そして3学期!新規入学の生徒も多く描き出しのデモストもこの盛況っぷり。

先端・映像・建築3科の説明会もありましたね。

 

こうやって眺めるとあっという間だったなあとか受験対策として実践的なデッサン課題などに取り組みながら、

色々なアプローチの授業を経験して力をつけていったんだなと思わされます。

あと何よりみんなの背中ね。

抜粋なのにこんだけみんなの背中の写真があったよ。これだけ色んな授業を受けたんだから、本当にすごい。

みんなよくやりました、お疲れ様です・・・

基礎科 今年度ラストへ向けての専門課題と優秀作品一挙紹介+スタッフ展示案内

基礎科 専門課題の優秀作品紹介+スタッフ展示案内

結果的に最後の課題になってしまったこれらの優秀作品を見ると各専門コースはもちろんビギナーコースまでみんな、

この一年で力をつけたことがよく分かると思います。

1年の中で頭からいたひと途中から入学した人、みんなそれぞれだと思います。基本的なレクチャーや授業は定期的にやっているわけで、

そう考えるとどこで授業が終わっても心配いらないですね。

みんなの実技を眺めていたら、安心して受験科でも頑張ってきてね!という気持ちに100%なりました!

もう過ぎたことにとやかく言わない!

 

そんなわけで未来の話をしましょう明日からは春季講習会です!

受験科のコースに参加する人は浪人生や自分より上手な人、スキルを多く持つ人などたくさんいると思います。しっかり吸収して自分に役立ててください。

試験のその日に良い結果を出すための日々のハードルが基礎科よりもより明確になるだけです。焦らず落ち着いて、勉強してきたことも役立てつつ、新しい日々を作っていってください!

応援しています🌸


 2020年3月25日(水)〔基礎科

最近の投稿

カテゴリー一覧

月別