デザイン科

私大デザイン科

 

多様化するデザイン系美大入試に対応するため、私立デザイン科の終業日は2学期末としました。その後は冬季講習会や入試直前講座を活用することで、一人ひとりの受験に最適な学習計画が組めるようになっています。

昼間コース10:00 - 17:00月 火 水 木 金 土
※授業終業日 2024年12月7日(土)

夜間コース18:00 - 21:00月 火 水 木 金 土
※授業終業日 2024年12月7日(土)

日曜コース10:00 - 18:30
※授業終業日 2024年12月8日(日)

すいどーばたの無料体験をしてみよう!

Youtube Twitter Instagram

デザイン科2023年度合格実績

年間スケジュール

デザイン科2024年度スケジュール

しだいのひる・よる

多摩美術大学・武蔵野美術大学のデザイン科を志望する学生に対応します。
社会人講師による面談や様々なツールを用いる事で各学生の状況把握をし、学生の個性を伸ばす指導で志望校合格を目指します。
また、大学入学後を見据え入試課題のみならず幅広い課題に触れながらより高い対応力、実技力を育てます!

カリキュラム

鉛筆デッサンや色彩などを中心に幅広く勉強します。現役多摩美・武蔵美大生による実技のデモンストレーションでは、制作プロセスを見ることでより深い勉強ができます。
各専攻の出題傾向とその年の学生の志望・レベルを加味し適したカリキュラム設定と課題作りを行っています。
また昼間コース・夜間コースの連携をとることで、合格への目的意識が高まります。

コンクール

指導のない中で、自分の実力を試す場です。自分の良いところ、問題点を明らかにでき、その後の上達につなげていけます。公開コンクールも利用しながら客観的に自己を見つめられます。

しだいのにちよう

遠方や部活動などの理由で昼間コース・夜間コースに通学できない私大・国公立のデザイン科志望者のためのコースです。
週1日ながら、1日7.5時間と比較的長めの時間で集中的に制作でき基礎力を効率的に身に着けるカリキュラムを設定しています。
初心者にも、用具の使い方、見方・考え方を十分に時間をかけて、丁寧に指導します。
※高校生で部活がある場合など、「引退までは日曜コース、その後夜間コースに移籍したい」等もご相談ください。

私大コース 基礎から応用への実技力を育てる。

昼間コース・夜間コース共に平面系は多摩美 グラフィックデザイン・武蔵美 視覚伝達デザイン、立体系は多摩美 生産デザイン(プロダクト・テキスタイル)・武蔵美 工芸工業・空間演出デザインを中心にその他専攻も含めデッサン・平面構成など様々な対策をしています。

昼間部

基礎力養成から、考え方を徹底的に指導します。各学生の方向性を尊重しつつ、高い意識を養うべく、自身の作品についてのプレゼンテーションも経験していきます。また、技術・知識等のレクチャーも行います。講習会や公開コンクール等も利用しながら、入試に向けて高い実技力を完成させていきます。

夜間部

初心者の方も心配なく、経験豊富な講師のもとで実技勉強をスタートできます。講師や現役美大生によるデッサンや色彩構成のデモンストレーションもあり、合格レベルの制作現場を目の当たりにすることで、理解を深めることができます。また昼間部との連携の機会によって、高い目標を持つこともできます。

学生作品

デザイン科私大コース参考作品

デザイン科私大コース参考作品

受験指導から初心者の基礎指導まで。

デッサンと構成( 平面、立体)を軸に、すいどーばたの学科テストを加えてカリキュラムを組んであります。
1学期は基礎力養成、2学期は基礎力の応用と展開を目指し、入試直前講座では入試に対応出来るよう実力アップに努めます。少ない時間で有効に学ぶためのカリキュラムや指導内容になっているために、受験に必要とされる描写力や構成力向上を図ります。初心者の方には、用具の使い方、見方・考え方を十分に時間をかけて、丁寧に指導します。

受験対策対応の大学例(デザイン系専攻に限る)

●美術系私立大学
武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学など
●美術系国公立大学
東京藝術大学、金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、長岡造形大学、筑波大学など
※その他の大学等については対応可能か入学前にご相談ください。

学生作品

私大デザイン科日曜コース参考作品

私大デザイン科日曜コース参考作品