ニュース

SAS最新ブログ

「この夏、どう過ごす?」夏季講習短期が始まりました!

本日から夏季講習会〈短期〉が始まりました。
集中して課題に取り組むことができる講習会。確実に力をつけていきたい!!!!

…とういうことで、少し講習会を覗いてきました。

えっ…? 初日からこの集中力…? す、すごくない…?

気がつけば、2019年も残り半分になりました。
すいどーばたの講習会は今日から始まりました。
どう過ごすかは、もう、決まってきましたね。→夏季講習の申し込みをする

※すでに、定員間近のコースも出てきておりますので、お早めにお申し込みください。

 


 2019年7月15日(月)〔ニュース , 学院から , 未分類

第16回高校生デッサンコンクール採点中イベントが開催されました!

今年のすいどーばたはスゴイ!
2019年度高校生デッサンコンクールの採点中、デザイン・工芸科主催によるデモストイベントが開催されました。
その名も「夜間部現役芸大生講師によるデッサンデモンストレーション」!

現役藝大生講師による生デモストが4人…!
想像以上の参加者で、大盛況に終わりました!

会場の左手で描きだし、右側で中盤の様子が見られるようになっているようですね、、ふむふむ・・・!

中央のモニターには、制作中の手元が映されています!!

中盤組は午前中から制作しているので、もうすでに出来上がっている・・きゅうり・・・

そして、こちらは書き出し!!

風船を手にして、構図を決めているようです。

 

 

 

 

デザイン科はこんな感じで夏季講習もバンバンデモストしていくので、ぜひともご参加ください!!

講習会


 2019年7月14日(日)〔学院から , デザイン・工芸科 , 未分類

2019年度 すいどーばたの高校生デッサンコンクール!

本日7月14日 2019年度 夏の高校生デッサンコンクールを開催しました!
今年は785名の方々が参加してくれました。(雨の中、本当にありがとう!降ったり止んだりだったね!)

そんな雨の中始まった今年の課題は、「鏡映った自分を描きなさい」。
よく見る出題ですが、シンプルだからこそ一筋縄ではいかなくて、さらに今の自分とどう対峙するのか、画面を通した眼差しが試される出題だったと思います。
短かい制作時間の中、クオリティの高い作品がぞくぞく仕上がってました。

 

そして今回も優秀者の作品には画材券や各種画材などの豪華賞品のほか、
【最優秀賞】夏季講習会 1コース分の受講料を無料
【優秀賞】夏季講習会 1コース分の受講料を半額の特典が授与されました。

これだけ多くの人数で、しかもそのほとんどが面識のない同士で一斉に制作することは模擬試験的な緊張感もあったと思います。このコンクールがいい刺激になってくれればうれしいです!

制作終了後、一点ずつ挙手により一次審査を行い、その後投票により上位作品の最終審査をおこないました。

この時間では、参加者の皆さんは休憩&待ち時間となり、今年はデザイン・工芸科によるイベント「夜間部現役芸大生講師によるデッサンデモンストレーション」が開催されました!
豪華すぎる内容で、楽しみにしていた参加者も多かったと思います。(イベントレポートも合わせて読んでね!)

さあ各科より採点基準やポイントの話の後、
いよいよ785人の頂点に立った最優秀作品から講評が始まりました。今回は全体講評会を世界の!YouTubeで!同時配信しました!
全国の高校から参加した皆さんもLiveで見る事ができたかと思います。
(タイミングが合わず見れなかったキミ!動画は編集後、画質が綺麗なものを再アップするので、お待ちください!)

皆さん真剣な眼差しで講評を聞いていました。

 

全体講評では上位5点について各科の先生より話がありました。
この後、各アトリエに分かれて当日参加の全作品個別講評になりました。(長い時間、おつかれさまでした。)

 

 

 

では、最優秀賞・優秀賞の上位20点の作品をご紹介〜!(うまい!!)

 

 

 

 

改めて、今日1日お疲れ様でした。7月15日(祝)からはいよいよ夏季講習会短期がスタートです。(晴れろ!!)
暑い夏に負けない熱い夏にしていきましょう、「すいどーばた」でまた逢いましょう!!!

全体講評の模様(録画動画)をまたブログにてご紹介いたします。
配信を見逃してしまった方はそちらをご覧になって下さいね〜

 


 2019年7月14日(日)〔学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 建築 , 芸術学 , 先端芸術 , 映像 , 基礎科 , 学科 , 未分類 , 講習会

いよいよ明日は 第16回 高校生デッサンコン!全体講評会をネットで同時配信します。

いよいよ明日は 第16回 高校生デッサンコンクールです!

今回も全体講評会をネットで同時配信します。

YouTube すいどーばた美術学院チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCUWBZjqFbripakAT4BIA0zA

遠隔地で講評会に参加できない皆さんはこちらをご覧になってくださいね。

全体講評会は、16:30頃から約1時間の配信予定です。

上位優秀作品は講評会後、すいどーばた美術学院の公式ブログに掲載します。
また、同時配信は画像が粗いため、講評会動画を編集したものも後日、ブログにて配信します。

 

 

 

 


 2019年7月13日(土)〔学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 基礎科 , 未分類

1学期終了!夏の大掃除!

昨日で1学期が終了し、今日は朝からアトリエの大掃除を行なっています。
各々担当アトリエや回廊などを掃除します。
木炭、粘土、絵具類などなど、テーブルも床もガシガシ掃除して綺麗にしていきますよー!

この記事を書いてる間にもどんどん綺麗になってきてる!!

15日から始まる夏季講習は、きれいになったアトリエで開始します。
すでに、定員間近のコースも出てきておりますので、お早めにお申し込みください。→夏季講習の申し込みをする

 


 2019年7月11日(木)〔学院から , 未分類

基礎科 東京藝大現役合格者座談会

こんばんは!基礎科です。
今日は毎年恒例となっている「東京藝大合格者座談会」が開催されました!

今年はデザイン科から3名、油画科から2名、
計5名の現役合格者に話を聞かせて頂きました٩( ᐛ )و

なぜ、藝大を目指したのか。
なぜ、その専攻を選んだのか。
受験生として、どんな生活を送っていたのか。
一番最初のデッサンはどんな絵を描き、
試験当日はどんなデッサンを描いたのか!などなど。

それぞれのエピソードをたーっぷり聞かせて頂きました!

高校生には目から鱗な話ばかりだったと思います。

こちらの絵は油画科の奥村研太郎先生の受験時代の作品。
当時、構図などを参考にしていた写真家などの話もしてくれて面白かったですね。

最後はみんなからの質疑応答時間。

どの色の絵の具が一番使いやすかったですか?
不安になったりしたことはありましたか?
周りの受験生との関係はどうしていましたか?

などいろいろな質問が出ていました。
皆さん、質問も積極的でしたね。

どのように現役合格を獲得したか、体験からくるリアルなお話を聞くことが出来ました。
今日の話を参考に、これからの日々を過ごしていってください!!


 2019年7月10日(水)〔基礎科

1学期最終日 長い梅雨 デッサンで終わる

あっという間の最終日みなさんいかがでしたか?

できない事ができるようになった人、新たな壁にぶつかっている人、色々あると思います。

今日一日、過ぎ行く時間の中で僕はいろんな生徒を見ました。

ぶつぶつ喋る子。 自分にアドバイスしているのでしょう。
歩き回る子。 客観的になろうとしてるのでしょう。
画面に喰らいつく子。 感じた魅力を画面に写しているのでしょう。

みなさんの集中と緊張感が漂う今日のアトリエ、何にも増してとても心地の良いものです。

そして何も言われない(最小限の指導)コンクールはとても新鮮だったのではないでしょうか。

構図は?大きさは?光は?質感は?…それからそれから…やばい、離れなきゃ…

一人で決めて3時間を、6時間を泳ぎきる。泳ぎきれましたか?
全力を出す。限界を超える。とても疲れます。講師の我々もよく知っています。
コンクールは本番までの一通過点でしかありませんが今後の指針を決める重要なイベントです。
美味しい結果も辛い結果も全て受け止めてください。

今日みなさんが迷った時に選択した結果が絵の全てです。

もっと冷静に。もっと違和感に敏感に。

個人的には絵から離れてみる子が増えていて現状については良い傾向だと思います。イェイ
でももっと離れてください。

もはや寒さを感じる今日この頃の梅雨ですが、熱い成長の夏がやってくるので
体調に気をつけて準備してください。
僕たちはクーラーの効いたアトリエでみなさんを待ってます!

新しい中学生科の助手さんです!分からないことがあったら聞いてね!

*本日で、1学期の授業は終了です。次回は9月8日です!
来週間違えて来ないでね。

☆☆夏季講習の定員が希望者多い為、締切間近です。早割の締切は7月12日ですがお早目にお願い致します。☆☆


 2019年7月7日(日)〔中学生

基礎科 一学期が終了間近〜の預かり作品紹介!

こんにちは!基礎科です。

一学期の授業が終了間近となってきました(土日クラスは本日で終了、平日クラスが残り3日間ですね)。

少しすると夏季講習が始まりますが、未紹介の預かり作品たちをご紹介します!

(今年度の預かり作品を紹介したブログたちはこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちら祭り。)

(線画のキャラクター絵にリアルな陰影を載せて立体的に描く課題など、一部はここで紹介不可のものもあって、それは未掲載です。ごめんね。)

 

まずは油画コースの油彩作品たちから。

「靴が存在する空間を描きなさい」

確実持参した靴をモチーフに追加してセットした課題です!

シンプルな構図で丁寧に描かれています。布のしわに合わせて描かれた小花柄がとても自然だったりスニーカーにさり気なく入る色とりどりのきわの作業が綺麗で、描写に釘づけにされました。

自ら設定した赤い空間に置かれた白いスニーカーがよく目立っています。キャンバスのうしろにいる人の隠れ具合といい、演出が上手いですね。

モチーフ一つ一つの描き込みが魅力的なのはもちろん、構図がよく練られていて絵の中に引き込まれます。足あとから事件性も感じられ、思わず絵画の外の世界までも想像してしまいました。

もったりと塗られた絵の具による説得力がありますね。特に白いスニーカーの厚みの描写が魅力的です。

ここからは自画像課題の土日クラスから預かり作品。

ちょっと紙がヨレて撮影しちゃって申し訳ないんですが、髪の毛の部分の黒色が気持ちよくキュッと感じられる全体の自然な色味がいいですね◎

何気ない一瞬の表情のような姿を自然に描きだしています。これもまた髪の毛のナチュラルな表現素敵です。

こちらはビギナーコースの課題。

それぞれのモチーフの関係性を質感や光など様々な要素でしっかり描き出してこれています!

続いては一学期ラスト石膏デッサン課題だったブルータスの預かり作品。

全体的な形のバランスと色味の配分が丁寧に仕事されていますね!

こちらは光が上から当たっていることがよくわかるデッサン。

この位置だと頭部よりも画面手前の肩などが自分に近くなるのであまりゴリゴリ顔を目立たせると位置関係が矛盾してしまいがちですが、

しっかり冷静に捉えられてきています。

 

今は試験期間でお休みの生徒も多かったので、講師も空いた時間にデモスト祭りとなりました。

ブルータスと平行で油画コースは静物デッサンに取り組んでいました。

「背景を白バックに」という縛りのある課題で先生もそれぞれに白背景を考慮してのデモストを見せてくれました。

 

以上になります!

平日コースはまだ少し残っていますが一学期終了、早いものですね。

すぐに控える夏季講習会も良い時間にできるように、お互い頑張っていきましょうー!


 2019年7月7日(日)〔基礎科

[映像科] どばたムービーフェスティバル 作品募集のお知らせ

映像科です。

いよいよ夏季講習会がはじまりますね!映像科の夏季講習は、武蔵野美大や日芸対策の感覚テスト、小論文をはじめ、映像実習、ドローイング、アニメーション、推薦入試対策のプレゼン、ディスカッション、ポートフォリオ制作、面接対策など盛り沢山の内容となっています。一から指導していきますので未経験の方でも安心して受講していただけます。

 

 

さて、毎年恒例「どばたムービーフェスティバル」を今年も開催します。Let’s Play The Movie! (映像で遊ぼう!) をコンセプトに、どばた本館地下の吹き抜けに大型スクリーンを設置し公募作品の上映会と、ゲストアーティストによるトークイベントを行います。

そこで、公募作品となるスマートフォンやタブレット端末で作られた3分以内の映像作品を募集します。今年のテーマは「予兆」。上映作品は、ゲストの美術家・梅沢和木、映画監督・清原惟、映像作家・吉岡美樹と映像講師による一次審査の上、講評を受けることができ、グランプリと審査員賞が選ばれます。大勢のお客さんの前で自分の作品が上映され、活躍中の若手作家から直接アドバイスをもらえる貴重な機会です!

 

高校生、浪人生、大学生、専門学校生であれば、個人およびグループは問いません。
実写、アニメなど映像のジャンルも自由!詳細は下記ウェブサイトから。

 

応募期間は7月21日〜9月6日。

 

上映イベントは9月29日(日) 18:00〜20:00。どなたでも参加できます。

 

ぜひふるってご応募ください!

 

どばたムービーフェスティバル ウェブサイト

http://dobazou.com/dmf/

 

↓昨年のムービーフェスティバルの様子


 2019年7月7日(日)〔募集中 , 映像

2019夏季講習申込状況のお知らせ

「定員残りわずか」

日本画
BA1 デッサン強化 短期(7月15日〜7月20日)
BA2 芸大 前期(7月22日〜8月3日)
BS2 夜間 デッサン強化 前期(7月22日〜8月3日)
BS4 夜間 人物 後期(8月19日〜8月24日)
BA4 デッサン強化 後期(8月19日〜8月24日)

デザイン・工芸
DA1E 工芸 芸大工芸 平面構成 短期2(7月17日〜7月18日)
DA1I 工芸 芸大工芸 立体構成 短期(7月19日〜7月20日)
DA3 芸大工芸 中期(8月5日〜8月17日)

DV1 デザイン 夜間 高校生のための武蔵野美大静物デッサン 短期(7月15日〜7月20日)
DB3 芸大デザイン 中期(8月5日〜8月17日)

DD3 私大立体系実践期間 中期(8月5日〜8月17日)
DE3 志望校別集中 中期(8月5日〜8月17日)

建築
EA2 前期 芸大・美大建築入試対策 基礎(7月22日〜8月3日)
EB2 前期 美術系・工学系建築 AO対策 基礎(7月22日〜8月3日)
EC1 早稲田・横国 実技対策講座(8月4日)
EC2 早稲田・横国 実技対策講座(8月11日)
EC3 早稲田・横国 実技対策講座(8月18日)

基礎科
TA3 基礎油画中期I(8月5日〜8月10日)

中学生科
HA1 画材セットなし 中学生[午前ビギナーズ]前期(7月29日〜8月3日)
HB1 画材セットコース 中学生[午前ビギナーズ]前期(7月29日〜8月3日)
HC1 中学生[午前]前期(7月29日〜8月3日)
HD1 中学生[全日]前期(7月29日〜8月3日)

 

「定員残りわずか」のコースについては学院にお問い合わせください。

芸大・美大受験予備校
すいどーばた美術学院

〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15
窓口 月-土 9:00-18:30 日 9:00-17:00

TEL 03-3971-1641
E-mail suidobata@suidobata.ac.jp

※お問い合わせの際は、氏名、電話番号をご記入ください。


 2019年7月5日(金)〔ニュース

最近の投稿

カテゴリー一覧

月別