ニュース

SAS最新ブログ

大学入学共通テスト受験案内のお知らせ 9/26(月)から出願開始です!

学院生のみなさん、本日9月26日(月)から大学入学共通テストの出願が始まりました!

「受験案内」、もらっていますか?まだの方は、助手さんや事務室まで取りに来てくださいね。

出願の際には、受験する大学・学科専攻の必要科目をよく確認して、
間違いのないように出願期間内に手続きをしてください。(必ず確認すること!)

万全に準備していきましょう!


 2022年9月26日(月)〔ニュース , 学院から

システムメンテナンスのお知らせ

平素は、すいどーばた美術学院のWEBサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の日程においてWEB入学・講習会申込システムのメンテナンスを実施いたします。
メンテナンス期間中はWEB申込等が一時的に正しく動作しない場合がございますので、予めご了承ください。

【システムメンテナンス期間】
2022年9月27日(火)21:00から22:00まで

 

※システムのメンテナンス時間については前後する場合がございます。予めご了承ください。
ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

学校法人髙澤学園 すいどーばた美術学院 事務


 2022年9月26日(月)〔ニュース , 学院から , ■告知

基礎科 5日クラス 細密デッサンの巻

こんにちは、基礎科5日クラスです。

5日クラスは、基礎科で最も制作時間の多いクラス(月〜金)になります。

月火で主にデッサン力強化に取り組んでいますが、先日取り組んだ「細密デッサン」で出ました生徒優秀作品をご紹介しましょう!

モチーフは「サザエと角ガラス」でした。

各自、任意に卓上にモチーフを配置し描きました。
実物より大きく描きますので、細かいところも観察できるよう虫眼鏡もあります!

 

 

では生徒作品です!

ガラスの表面の波紋のような波打った表情が丁寧に観察されています。サザエとの対比も意識されていますね。

 

サザエの形体の説明が難しい、敢えて挑戦的なアングルと重ね方をしていますが、それによってガラス越しにサザエが歪んで見える面白さや、質感や明暗など、それぞれの対比が魅力的に表現されています。

 

ガラスとサザエそれぞれディテールの丁寧な観察を感じます。質感の対比などしっかりと表現されています。

 


 2022年9月25日(日)〔基礎科

基礎科 2学期最初のデッサン_油画コース篇 優秀作品

基礎科油画コースです🍊🌵🪴🦙🥦🍏🍌🦖📗

2学期最初のデッサン課題が終了しました!

今回の課題は、「絵の中の手前と奥を意識して描きなさい」手前に包帯を巻かれた石膏像、背景にはさまざまな質感や色面を感じられる布や段ボールが、、よりどりみどりのモチーフです!

 

それでは学生の優秀作品をご紹介していきましょーう!

 

白から黒までのコントラストがとても美しい作品です。乾いた木炭のサラサラした質感が画面上にバランスよく入っていて、質感に深みが出ています。

 

モザイクのような表現をしっかりものにして、面白い画面に仕上がっています!手前の白い面を際立たせるように、モチーフの後ろに暗い面が入ることでまとまりが出ています!

 

優しい質感がとても美しいです。大小さまざまな色面にそれぞれ違う質感が乗っていて、見飽きないたのしい作品です!左上に描かれた顔と木が絶妙な位置にあり、なんとも言えない不思議な空気感を漂わせています。

 

グレートーンがとても美しい作品ですね!乾いた木炭の質感を画面全体に使うことで力強い画面に仕上がっています。十字に組まれた木と目を塞がれたヴィーナス像が絵の雰囲気にとてもマッチしています。

 

白い色が発光しているかのようにとても綺麗に見える絵です。素直にモチーフを捉えた構図の一方で、質感に遊び心があり、魅力的な画面に仕上がっています!

 

壁、床、モチーフそれぞれの固有色の色味を生かし、質感にまで気を配った描写ができています。見れば見るほど、面白くなる完成度の高い作品に仕上がりましたね!床の汚れまで綺麗なグレーに落とし込めているのがすごい!

暗いグレートーンの空間に白い石膏像と張り詰めた糸が、丁寧に構成されています。背景が綺麗にダークトーンに落とされているので、石膏像の白い色がとても映えています。

 

絵の中に新らしい作品が出来上がっているかのような、作者の世界観を体感できる面白い一枚です。
モチーフの捉え方が斬新で、見る人にさまざまな想像を膨らませてくれる、かっこいい作品に仕上がりました。

 

ーーーーーー

この次は構成デッサンに取り組んでいます。
次回の油画コース生徒優秀作品もお楽しみに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 2022年9月25日(日)〔基礎科

基礎科 2学期最初の石膏デッサン 優秀作品

みなさんこんにちはー!基礎科です!!!✨🌸🌼🌷🌺✨✨🌸🌼🌷🌺✨

夏が終わりに近づき、あいにくな天気が続くこの頃ですね・・・🌂🍬☔️🌀🌂🍬☔️🌀

体調にはくれぐれも気をつけて過ごしてください!!

 

さて今回は2学期最初のデッサン課題になります。

モチーフは「ゲタ」でした!

ゲタという人物は、かつてのローマ皇帝でカラカラ浴場でも有名なローマ皇帝カラカラ帝の弟です。最後は兄に殺害されてしまった人物ですね。

お兄さんのカラカラも石膏像モチーフとしてよく使用されます!まだ見たことのない人はいつかの課題で遭遇するかもしれませんね!👑🌟

 

ゲタは体のボリューム感や威厳がありかつ穏やかな印象のある像です。なかなか印象を捉えづらい像ですが皆さんとてもよく描けていました!

 

さっそく優秀作品をご紹介します💫⭐🌟👑🌟⭐💫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上になります!

夏季に蓄えた力を発揮できた人もいれば、模索しながらどんどんと上手くなっている子も様々な子がいて、本当に嬉しい限りですね!🌟

これからもたくさんのことを吸収して成長していきましょーーーーう!!🍄🌼🐇🐰🌼🍄🌼🐇🐰🌼🍄

 

 


 2022年9月20日(火)〔基礎科

2022 工芸ワークショップ

2022.11.13 sun 10:30ー18:00
2022.11.20 sun 10:30ー18:00

高校1・2年生対象
※学院生および今年度の体験入学に参加した方は対象外となります。

様々な素材を用いて、自分の手でものを作る“工芸”。
【彫金、鍛金、鋳金、漆芸、陶芸、染織】
東京藝術大学工芸科の主要6専攻の素材を用いて
アクセサリーやカトラリーなどの工芸品制作を実際に体験できます。
※1日完結のイベントとなるので、1日毎の募集となります。
※体験できるワークショップはいずれか1 つです。複数のワークショップの体験はできません。
また11月13 日・11月20日,2日間の申込はできません。(例:11月13 日 【彫金】+11月20日【鍛金】の申込はできません)

コース一覧

【彫金】銀線で作るシルバーリング

募集定員:6名
素材:925銀(真鍮でも作れます)
まずはデザインをじっくり考え、銀の線材を曲げ金槌で模様を付けたり、ヤスリでピカピカに磨いたりして、世界に一つのオリジナルリングを作りましょう。


【鍛金】叩いて作ろう真鍮スプーン

募集定員:6名
素材:真鍮
技法:鍛造
銅と亜鉛の合金である真鍮板からオリジナルデザインの型を糸鋸で切り抜き、金槌で叩いて造形した後、美しく磨き上げて一点もののスプーンを作ります。


【鋳金】錫で作るアクセサリー置き小皿

募集定員:6名
素材:錫
技法:鋳造
人の手でも容易に曲げられるとても柔らかい金属「錫(すず)」を溶かして型に流し込む「鋳造」という技法を使い、アクセサリーや小物置き、食器としても使える小皿を制作します。


【漆芸】漆で絵付けオリジナル箸

募集定員:6名
素材:漆、箔、金属粉
技法:平蒔絵、漆絵、箔絵
様々な色で色付けされた摺漆のお箸に、平蒔絵/漆絵/箔絵など昔から伝わる漆の伝統技法を用いて、あなただけのオリジナルの絵を箸に描き、日々の食卓を彩りましょう。


【陶芸】誰かに捧げる器を作る

募集定員:6名
素材:陶土
技法:手捻り
土という変幻自在な素材に用途を与え「陶」とする。人に贈りたいという思いを器に込め、手捻りで形にしていきます。
焼き上がりの仕上げは4種の釉薬(うわぐすり)から選び、後日陶器としてお渡しします。


【染織】藍抜染のトートバック

募集定員:6名
素材: トートバック(綿)、藍
技法:藍染、抜藍染
日本では古くから親しまれてきた藍染。現在ではジャパン・ブルーと称され、国内外問わず多くのファッションブランドやアート作品に取り入れられています。
その藍の歴史や技法を学びながら、オリジナルトートバッグが作れます。


開催日程

【KTC1】11月13日 (日)
【KTC2】11月20日(日)

授業時間

10:30~18:00

対象

高校1、2年生

持参物

筆記用具、エスキース帳、汚れても良い服装

特典

この体験入学を受講した方は、2022年度各季講習会を受講申込する場合、申込料(5,000円)が全額免除されます。
また、入学の際、入学金の免除特典(20,000円)を受けることができます。

*授業準備の都合上、申込みは2日前の17:00までにお願い致します。
*新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、体験入学の変更・中止をする場合があります。
*当日ご参加いただく際のお願いがございます。必ずこちらをお読みください。


 2022年9月20日(火)〔募集中 , 学院から , デザイン・工芸科 , 基礎科 , 無料体験

学院生の皆さまへ<台風14号への対応について>

学院生の皆さまへ

<台風14号への対応について> 2022年9月17日現在

学院の 9月20日(火)授業は平常通り実施する予定となっております。

台風14号の影響が予測されております。
通学にあたっては、お住まいの地域や通学路線によって交通状況が異なります。
最新の情報を確認し、無理をせず安全を優先した登校をお願いします。
また、授業を早めに切上げる等の変更の場合もあります。
変更となった場合は学院ホームページにてお知らせいたします。

尚、台風、地震などの天災による休講の場合、原則として補講や振替授業は行いません。
ご了承ください。


 2022年9月17日(土)〔ニュース , 学院から

基礎科 授業風景

こんにちは!基礎科です。
今月から二学期も始まり、いよいよ年度の後半戦が始まりました。
高校一年生のみなさんは美大受験を考え始めたり、高校二年生のみなさんはいよいよ受験科へのステップアップに備えたり、だんだん受験というものが少しづつ実感を持ち始める大事な時期ですね。
教室の雰囲気からもみなさんの取り組む姿勢が変わってきていることが感じられます。

そんな今日の専門コース課題は
「サザエとガラスの細密描写」です。

主に日本画で求められる緻密な描き込みの技術ですが、今回はその枠を超えて、デザイン工芸や油画科も含めて、正確で密度のあるデッサンに取り組んでいます。表面的な情報に目を取られがちなモチーフのサザエですが、軸はどう通っているのか、その主軸に対する角の生え方はどうなのか、どことどこがどういうつながり方をしているのか、などなど二次元的な観察だけでなく、三次元的にサザエ自体の成り立ちをしっかり理解していないと正確なデッサンにはなかなか近づけません。なので一面的な情報では読み取れないようなところにも、理解を深めた上でしっかり想像力を働かせて、良いデッサンを目指していきたいですね。


そんなことを思いながら、先生の指導にも熱がこもっています。

だんだんと気温も下がりはじめ、本格的に夏が終わりを迎えていますが、みなさん充分に体調管理をして、風邪をひかないようにしていきましょう。


 2022年9月14日(水)〔基礎科

基礎科 二学期が始まりました!!

こんにちは、基礎科です。
朝晩が涼しくなり、秋の気配がしてきましたね。

いよいよ2学期が、9月7日より始まりました。
最初の課題はみんなで石膏デッサンを描いています!

これはゲタという像です。体の量感を出せるかどうかがポイントになります。

座りっぱなしにならず、周りの人の絵を見るのも良い勉強になりますね☺️

 

油絵コースは静物デッサンです!

面白いモチーフですね、どんな作品が生まれるのかとても楽しみです!

夏季講習から継続してきている生徒さんも二学期から始める生徒さんもそれぞれの課題に向き合って頑張っています!

美術に興味がある方、初心者でもそうでなくても大丈夫!
新規入学いつでもお待ちしております!☺️


 2022年9月9日(金)〔基礎科

建築AO入試直前講座 2022 秋季

【ご案内】

建築学科や環境デザイン学科の特別選抜(総合型選抜・AO入試・推薦入試など)には、各校ごとに独特な内容をもった実技試験が課せられています。
加えて、自己推薦書・志望理由書などの資料作りや、面接試験の準備も欠かせません。
特別選抜は一般選抜よりも難しい試験なのです。
本気で合格したいなら、すいどーばた建築科で本物の学びを。

■ 講座の概要

この特別講座では、以下に示した各大学の各選抜制度に即した実技試験対策を行います。
ご希望があれば、自己推薦書・志望理由書・自己PR資料・口頭試問・プレゼンテーション面接等の指導もおこないます。

・横浜国立大学 建築学科 総合型選抜「造形に関する思考力・表現力の検査」
・早稲田大学 建築学科 早稲田建築AO入試/創成入試「鉛筆によるドローイングと文章説明による提案・表現」
・武蔵野美術大学 建築学科 総合型選抜「表現力テスト」
・多摩美術大学 環境デザイン学科 学校推薦型選抜「空間デザイン」

(ご注意ください)
・上記以外の大学の特別選抜対策はおこなっておりません。
・早稲田建築AO入試(創成入試)については、実践的な活動を経験したことのない方の出願をお勧めしません。活動経験のない方は、この講座をお申し込みされる前に すいどーばた美術学院 建築科 までお問い合わせください。
・多摩美術大学 環境デザイン学科 学校推薦の入試科目「企画デザイン」は、2022年度入試(2021年秋実施)から新規に設けられた試験科目です。まだ出題傾向が明確になっていないため、当講座の指導対象外としています。「企画デザイン」の利用を検討中の方は、この講座をお申し込みされる前に すいどーばた美術学院 建築科 までお問い合わせください。

■ カリキュラム

・授業は毎週火曜と水曜に実施します(詳しくは下記「講習期間・講習日・授業時間」の項をご参照ください)。
・概ね9月中は、火曜18時に課題を提示し、翌日まで制作を続け、水曜の夜に60分〜90分程度の講評会をおこないます。10月中旬以降、制作に慣れてきた時期から、一日1課題にペースを上げていきます。
・第一次選抜終了後は、第一次選抜の合格発表を待たずに第二次選抜のための受験対策を始めます。
・この特別講座の全志望校の受験指導および火水木コースの平常授業を同じアトリエで実施します。
・志望校によってはオンライン授業(ビデオミーティングサービスを使った遠隔授業)も可能です。ご事情を伺ったのちに決定しますので、建築科お問い合わせフォーム からご相談ください。
・体調不良の際にはオンライン授業で指導を受けることができます。感染症対策にご協力ください。

■ 受講資格・受講条件・定員、その他注意事項

受講資格:
・下記4大学の下記選抜制度について、2023年度入試(2022年秋〜冬実施)の受験資格を持つ方
(1)横浜国立大学 都市科学部 建築学科 総合型選抜
(2)早稲田大学 創造理工学部 建築学科 早稲田建築AO入試/創成入試
(3)武蔵野美術大学 造形学部 建築学科 総合型選抜
(4)多摩美術大学 美術学部 環境デザイン学科 学校推薦型選抜(試験科目「企画デザイン」選択者を除く)
・募集定員は特に定めておりません
・申し込み締め切り日は特に設けておりません(講習期間の途中から参加した場合であっても、受講料の減額や振替授業はありません)

■ 講習期間・講習日・授業時間

・2022年9月13日(火)〜 11月16日(水)
毎週火曜・水曜 18:00〜21:00[3h/日]
9月: 13, 14, 20, 21, 27, 28日
10月: 4, 5, 11, 12, 18, 19, 25, 26日
11月: 1, 2, 8, 9, 15, 16日

・8月22日までにお申し込み手続きを完了した方につきましては、自己推薦書・志望理由書等の願書添付書類作成のための個別指導をおこなうことができます。
書類作成指導は、ビデオミーティングサービス(Google Meet)を用いて、講師との一対一で実施します。
書類作成指導は、一回45分、一人2回までの事前予約制となります。
お申し込み手続きを完了した方に対し、講師から電話連絡を差し上げますので、書類作成指導のご希望日時についてご調整をお願いいたします。
・志望校によって試験日が異なります。各校とも、最終試験日をもって特別講座が終了となりますことをご了承ください。

■ 講習費

・受講料 100,000円
・申込料 5,000円(当学院の受講歴がある方には申込料の免除特典があります。詳しくは すいどーばた美術学院 代表電話 03-3971-1641 までお問い合わせください)
・講習期間の途中から参加した場合であっても、受講料の減額や振替授業はありません。
・志望校によって試験日が異なります。各自、最終試験日をもって特別講座が終了となります。授業を欠席した場合、受講料の返金や減額は行いません。
・制作に必要となる道具類や消耗画材等の購入費は自己負担となります。道具の準備については、志望校の募集要項や受験票添付書類等を読み、入試当日に持参するものを自費で揃えてください。画材は、都度、アトリエ内で販売します。詳しくは受講申し込み終了後に個別にお知らせのメールをお送りします。

■ 受講のお申し込み

お申し込みはインターネットからおこなってください。
下記の【建築AO入試直前講座 申込】ボタンをクリックし、お名前・ご住所・メールアドレス等をご記入の上、お手続きを進めてください。
受講料等をお支払いいただいたのち、学院から、受講手続き完了をお知らせするメールが届きましたらお申し込みは完了です。
追って9月上旬に、志望校に即した道具・画材等、受講準備に関するメールをお送りします。

なお、当学院の受講歴がある方には、申込料の免除特典が適用される可能性があります。
詳しくは すいどーばた美術学院 代表電話 03-3971-1641 までお問い合わせいただき、申込料の免除特典があるかどうかをご確認ください。

【 建築AO入試直前講座 申込 】

■ お問い合わせ

授業内容や受講準備に関するお問い合わせは 建築科お問い合わせフォーム からご連絡ください。
この講座のお申し込み方法等、事務手続きに関するご質問は すいどーばた美術学院 代表電話 03-3971-1641 までお寄せください。


 2022年9月8日(木)〔募集中 , 建築科

最近の投稿

カテゴリー一覧

月別