すいどーばた美術学院

2013年 12月

  • それではよいお年を。

    2013/12/30

    学院から☆★です。 12月30日(月)冬季講習会(中期)が終了しました。 受講して頂いた皆さんにとって、充実した講習会になればスタッフ一同たいへんうれしく思います。 すいどーばたは1月4日(土)より冬季講習会(後期)コースがスタートします。 高校1・2年生にも、受験生にも特別プレミアムなコースが満載です! SASNEWSブログ版は、まだスタートしたばかりですが、 ...

    » 続きを読む

  • 冬季講習会

    2013/12/27

    デザイン・工芸科です。 寒さも深まる中、冬季講習会も始まり、外の気温とは反対にアトリエの中は受験生の熱気で 温かいこと・・・(笑) そんな中、告知しておりましたデザイン科私大コースの文字レクチャーが行われました。 今や昔の広告から文字の扱いや考え方を学び、受験作品との比較や、図像と文字の配置の ちょっとしたこつ等をユニーク、且つわかりやすくレクチャーされました。 たくさんのデザイナ...

    » 続きを読む

  • 東京芸術大学先端芸術表現 すいどーばた先端ゼミ直前講習会

    2013/12/27

    すいどーばた先端芸術表現ゼミです。 冬季講習会も終盤ですね。これから始める人や、入試対策の最後のツメを行いたい方へ、直前講習会のオススメです。 すいどーばた先端ゼミでは、例年合格率が高く、在籍人数と合格者の数に差があまりないのですが、 それは、少人数でカリキュラムを行っているため、各学生と講師が対話や実践などを通じて、表現についてじっくり時間をかけて突き詰めていける環境にあります。 こ...

    » 続きを読む

  • 冬季講習会中期コースがスタート!

    2013/12/23

    事務・教務です。 今朝、先日降った雨の水たまりが凍っていました。キリッとした空気を感じながら、冬講中期開始日をむかえ、身が引きしまる思いです。期間中事故など無いかな。全国から集まった受験生、高校生諸君が体調を崩すことなく充実した講習会にして欲しいな。学院生のみんなは変わりなく講習会を受講してくれているかな。教室、施設にトラブルはないかな。などなど・・・。講習会の初日を迎えるたび、どば...

    » 続きを読む

  • ポルトガルへ行きました

    2013/12/22

    日本画科の講師です。 今年の11月にポルトガルへ行ってきました。 国土は日本の約四分の一、人口約1056万人が住むユーラシア大陸最西端の地です。 穏やかな気候とあたたかい人柄でとても親しみやすい国でした。 見たことのない風景や聞いたことのない言葉、知らない世界にふれることで 自分の中の小さな「常識」が形を変えていくのを感じました。 たくさんの刺激を受けて創作意欲...

    » 続きを読む

  • 初めまして!すいどーばた先端ゼミです

    2013/12/15

    初めまして!すいどーばた美術学院の先端ゼミです。 先端ゼミとは、メディアを問わない自由な表現を追求するゼミナールです。 毎週日曜日に開講していますが、そこでは作品制作の様々なワークショップを行っています。 また、東京藝術大学先端芸術表現学科入試の一次対策として、小論文と素描対策も行っています。こちらは受験以外でも、作品作りのプロセスとして考え方や見方を学ぶ事ができます。 作...

    » 続きを読む

  • 展覧会のご案内 サポサポproject vol.9

    2013/12/15

    展覧会のご案内です。 デザイン科講師・平島毅 彫刻科講師・西嶋雄志 西澤利高 竹花哲、そして多くのすいどーばたOB・OGアーティストやデザイナーの参加する東北大震災復興支援プロジェクトです。projectの代表であり発起人のデザイナー亀井伸二さんもすいどーばた出身です。 講習会の合間に是非お立ちよりください。   サポサポprojectとは、2011年7月より開始した...

    » 続きを読む

  • 冬季講習会前期コースがスタート!

    2013/12/14

    事務・教務です。 12月14日(土)から前期コースが始まりました。 受験生にとっては、いよいよラストスパートの時期になりました。 全国の受験生・高校生がこの講習会で実力アップを目指します。 現在受講申込受付中12月23日スタートの中期コースは、各コースすべて定員制です。 すでに定員締切になったコースや定員間近のコースがありますのでお申込みはお早めに! なお、基礎コースは4日間単...

    » 続きを読む

  • 工芸館に建築写生をしに来ました

    2013/12/14

    建築科の小林です。 東京国立近代美術館の工芸館に、建築写生をしに来ました。 今の入試に写生の課題は無いのですが、やはり実際に建物を観察して描く事はとても大切です。構図一つとっても、空を大きく入れたり、建物までのアプローチを気にしたり、植栽など周辺の環境を読み取ったりと様々なアングルが考えられます。   K君はスロープからのアプローチを取り込んだ、面白い構図...

    » 続きを読む

  • 映像の冬季講習会

    2013/12/12

    映像です。   さっそくですが合格速報から。 武蔵野美大・映像学科の推薦入試に2名合格! 自己推薦書・プレゼン・ディスカッション・面接とハードルを乗り越えていった2人、おめでとう! 2名受験だったので、全員合格です。     [caption id="attachment_762" align="aligncenter"...

    » 続きを読む