ニュース

SAS最新ブログ

進学相談会(秋葉原)

こんにちは。学院よりお知らせです。☆
美術・デザイン進学相談会に参加します。

●5月27日(日)
場所:秋葉原UDX2階アキバスクェア
企画: ライオン企画(株)
詳しい内容はこちらからご覧ください。

当日は総合受験相談コーナーとデッサン基礎講習を担当します。
デッサン基礎講習は中学生でも高校生でもご参加頂けます。
初心者の方大歓迎!ためになる講座ですよ!



 2018年5月22日(火)〔学院から

基礎科 油画コースにフォーカス!!!

こんにちは、基礎科です。
今日は油画コースにフォーカスして執筆したいと思います。

油画科は、他の専攻に比べてとても自由度が高い科です。
彫刻科や日本画科は、同じ山の頂上を目指して登っていくようなイメージですが、
油画科はそれぞれ違う山の頂上を目指していくので
ひとりひとりが違う絵を描きます。

油絵は下地や描画材によって印象がとても変わるので
たくさん実験を重ねて経験していくことが大事です!

これは基礎科油画コースの先生と生徒が一緒に作った下地見本です。
何の下地を使い、どんな描画材を使ったかなども細かくメモがされていて分かりやすいですね!

参考作品をじっと見つめる少年…

今日はこの作品を参考に下地を作ってみました。

少年「絵の具が乾きやすくて描きやすいです」

良かったです^ ^

絵もとてもイイ感じ。

このように、自分の描き方に合ったものを選んでいくのが大事なんですね。

こちらは平日クラスの生徒の作品になります。
同じモチーフですがそれぞれ違った世界観を持っていて
見ていて面白いですね!!
まだ全員高校2年生ですが、上手いなあ、、

油画科の表現の幅は無限大です。
はっきりとした答えが無いのが面白いところです!

それぞれが自分の好きな絵が描けるように
今のうちから色んな描画材に触れて、慣れていくようにしましょう!

基礎科油画コースの現場からは以上です。


 2018年5月20日(日)〔基礎科

2018彫刻科バレーボール大会!!

昨日、昼間部では毎年恒例の球技大会でした!

今年はみんなでバレーボール、各チームTシャツを作って絆MAX!とても盛り上がりました。
今年の学生はめちゃくちゃ元気です!!

まずは各チームTシャツ制作!
1526462751136.jpg

1526462696545.jpg
休みの日には公園で練習です。

こちらが栄えある優勝チーム、おめでとうございます!
2018_5_16IMG_2986.jpg

続いて準優勝チーム、打ち込まれても必死で返すガッツのあるチームでした!
2018_5_16IMG_2991.jpg

3位チーム、元気だけではなく高身長を活かしたアタックが強烈でした!
2018_5_16IMG_2992.jpg

4位チーム、エース西島主任が大活躍でした!本当におつかれさまです〜
2018_5_16IMG_2994.jpg

5位チーム、安定したサーブで得点を重ねてましたね!
2018_5_16IMG_3000.jpg

6位チーム、キャプテンが一番元気でした!悔しぃ〜
2018_5_16IMG_3003.jpg

最下位チームのキャプテンは責任を取っての男気坊主です。

断髪式始まるよ〜
2018_5_16IMG_3013.jpg

みんなでキャプテンの気合を見届けてます。
2018_5_16IMG_3025.jpg

2018_5_16IMG_3041.jpg

すっきりした純白の笑顔ですね!

2018_5_16IMG_2983.jpg
本当に盛り上がった球技大会でした!気分転換のスポーツは最高です
筋肉痛に負けずに実技も頑張っていきましょう!!


 2018年5月16日(水)〔彫刻科

東京芸大の入試説明会日程

学院からです。

東京藝術大学の美術学部入試説明会が6月24日(日)に決定したと発表がありました。

各科・専攻説明会、アトリエ・工房見学スケジュールは、5月中旬の発表、
参加受付開始は5月下旬の予定のようです。

詳しくはこちらから。

しばらく、東京芸大のサイトを注視です!


 2018年5月14日(月)〔ニュース , 学院から , ニューストップページ表示

こんにちは中学生科です

今日の課題は動物クロッキー!!(^o^)
“クロッキー”とは“短時間で描く写生”のこと。
動き回る生き物の“らしさ”を素早く見抜いて描いていきます。
来週の動物園課題の練習としても ここで慣れておきたいところですね

教室に響くコケコッコ…!
元気いっぱいの動物たちに中学生も負けてませんよ〜

クロッキー帳にだけでなく粘土でもクロッキーします
彫刻科の千里先生と水巻先生が指導に入ります

みんな集中力を切らさずに作り込めましたね(^-^)

パレット作り中の生徒。

ビギナーコースは最終入門課題!紙ふうせん!
色々覚えることはあるけれど 慣れです、慣れ!
沢山経験を積むことが 大事です。恐れずにチャレンジですよ〜

さて来週はいよいよ動物園です。
教室で描くよりもずっと開放的な広い場所で 動物をクロッキーします。

集合場所 上野動物園 弁天門前
集合時間 10時
持ち物…クロッキー帳(A4以上を推奨) 時計や学生証

お弁当や飲み物など持参する方は忘れずに!
今のところお天気があまり良くない予報ですが雨天の場合は爬虫類館でクロッキーします。雨天の場合も集合場所は変わりません。
当日の急な遅刻連絡や欠席連絡は、必ず学院などへメール又は電話連絡して下さい。

では、また来週〜
晴れますように☀


 2018年5月13日(日)〔中学生

基礎科 油画!日本画!彫刻!デザイン!工芸!専門課題スタートです


「みなさんこんにちは、骨です。今回の授業風景はわたしが案内しようと思います。」
「よろしくお願いします。」


「はじめるよ、ロッキューーーーーーーー!!!
「めちゃ元気っすね」


「専門課題というのは日本画だったら着彩とか、彫刻だったら粘土とか、普段全員が基本共通で取り組むデッサンとは別の各コースごとの課題のことを指します。」
「突然真面目にあざす」
「この専門課題のタイミングは、各専門コースの生徒に加えて、デッサンコースのみんなも日本画、油画、彫刻、デザイン、工芸のなかからひとつを選択して課題を体験するタイミングになってます。」
「専攻がまだ決まらない人も、専門課題のタイミングでいろいろ体験することで進路選択をする判断材料を増やせるってことですね。」


「基礎科で体験しておくと、いざ専攻を決めてからやってみたら違う!てことになるリスクも減るしいいですよね。」
「うん。まさに、無駄骨で終わらないようにってことだね。
「・・・?」



「各コース、早速取り組んでいますね。」
「デッサンコースの人たちだけじゃなく、日本画コースとか各専攻コースを決めて入学している人たちもこの専門課題がはじめてって人も多くいるわけだね。」
「そうですね。みんなここから更に世界を押し広げていくわけですから、僕たちも気が引き締まります!」


「そういえばデッサンコースの人たちは道具、貸し出してもらえるんです。だから気になるものを選ぶだけで基本はほぼオッケー!」
「そうだよね全部体験するのに道具を全部揃えないといけないって、お金なくなっちゃうよって話だもんね。まったく、骨折れちゃうよ〜!
「・・・?」


「各専門課題の道具は欲をいえばを言い出すとキリがなくなります。なので専門コースのみんなもはじめはスターターセットを用意してもらいます。そこからもうレベルアップだ!となったら次のレベルの道具を揃えてもらいます。」
「なるほど〜!そうだね一気にあれもこれもとはなかなか余裕がないと出来ないからね!まさにほ、骨、、、骨が・・・あ、あーーー!
「骨さんいいんですよさっきから無理に骨ネタ挟み込まなくて!!!」




「おなじみ先生たちのレクチャー。デモストやスライド、動画資料などで道具の使い方や座学的知識などなど大事な情報がたくさんです。授業中だと取りこぼしちゃうこともあるだろうしメモとかしておくのも良いかも。しかし浅井先生目が・・・」
「こんな人の骨格してるなんて、わたし嫌です」



「先生たちの指導。油画は資料を持ってきた生徒と相談中。」
「現役学生の若い先生が各科それぞれにいるのも心強いですね。おじさんばっかとか、嫌です
「骨さん分かるけどさっきから棘強くないですか」


「廣冨先生熱心すぎて忍(SHINOBI)みたいになってますね。」


「そんなわけで基礎科の専門課題、はじまりましたという記事でした〜」
「骨さんありがとうございました。基本的に基礎科の専門課題は2週続きの課題です。しっかりと時間を使って、いろいろなものを手に入れたり吸収していってください!」
「うんうんみんな、骨を惜しまず骨の髄までがんばるみんな、わたし応援!!」
「最後に決まりましたね骨さん!!!」


 2018年5月11日(金)〔基礎科

[6/ 17(日)]塑造体験してみよう

参加費無料!
水粘土による制作体験と、質疑応答、個別面談を行います。
興味のある方は、奮ってご参加ください。
高校生、社会人の方、保護者の方、高校の先生など、受験に関わる方にオススメです。

実施日時

2018年6月17日(日)9:30ー16:30

実技内容

塑造[動物・石膏像模刻・手・果物より選択](水粘土)
※お申込時に選択してください。

対象

高校生、高卒生、保護者、他(本学院生も受講可能です。)

特典

この体験入学を受講した方は、2018年度講習会を受講申込する場合、申込料(5,000円)が全額免除されます。
また、入学の際、入学金の免除特典(20,000円)を受けることができます。

会場

本学院内(教室は当日、本館入口前に掲示します。)

お申し込み・詳細は
↓↓↓↓↓

こちらから!


 2018年5月8日(火)〔募集中 , ニュース , 彫刻科

第14回高校生デッサンコンクール

高校生対象のデッサンコンクールです!
現在の実力を知りたい人。競いたい人!
みんな集まれ!

成績優秀者には、学院から、

最優秀賞:夏季講習会 1コース分の受講料を無料
優秀賞:春季講習会 1コース分の受講料を半額

また画材あ〜るや協賛画材各社から多数の豪華な賞品を用意しています。

昨年度は902名の高校生が参加!
このコンクール参加者から、5年連続、東京芸大現役合格者が出ました!
参加費無料

対象

高校1・2・3年生

実技

デッサン(木炭または鉛筆デッサン)

持参するもの

木炭紙判パネルまたはカルトン、鉛筆または木炭デッサンの用具一式。(用紙は支給します)

特典

●【最優秀賞】 すいどーばた美術学院 夏季講習会1コース分の受講料 全額免除
●【優秀賞】 すいどーばた美術学院 夏季講習会1コース分の受講料 半額免除
このコンクールに参加した方は、2018年各季講習会申込料5,000円の免除および
2018年度入学金20,000円の免除特典を受けることができます。

会場

本学院内(教室は当日、本館入口前に掲示します。)

申込方法(定員になり次第締切ります。早めにお申し込みください。)

申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記のいずれかの方法で申し込んでください。
申込期限:2018年7月13日(金)17:00まで ※前日および当日受付はいたしません。

①[インターネット]このページ下部フォームから申込
②[FAX]申込用紙をFAXで送信 03-3971-3238
③[郵送]申込用紙を「〒171-0021東京都豊島区西池袋4-2-15 すいどーばた美術学院」まで郵送。
④[窓口]申込用紙を直接すいどーばた美術学院事務受付に提出。

申込フォーム
申込用紙 (PDF)

◎主催者は作品の紹介、宣伝、印刷物、インターネット等の掲載のために無償で展示及び複写をする権利を
有します。


 2018年5月7日(月)〔募集中 , 学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 建築 , 芸術学 , 先端芸術 , 映像 , 基礎科 , 未分類 , ニューストップページ表示

こんにちは 中学生科です!

こんにちは 中学生科です!
みなさんGWは何処かに出かけましたか?(^o^)旅行に行ったひとは、休み中の思い出を描いておくのもいいかもしれませんね。

さて!受験コースはほぼ過去問です。
先輩たちの再現に負けないように頑張りました。
デモストしてくれた青木先生、「最初から鉛筆を立てて描くと、後々直し辛くなるよ」

なかなか鉛筆を寝かせて描くことに慣れないと思いますが アタリは柔らく描く訓練をしていきましょう。

入門課題はりんごの面取りデッサンと着彩です。
りんごは見慣れたモチーフですが、とっても奥が深いモチーフなのです!

前回の授業では、鉛筆デッサン無しで着彩クロッキーもおこないました。
雰囲気や色や質の変化などを、瞬発的に色に置き換えて描く事で柔軟に、
そして瑞々しくモチーフを観察する事が出来ました。

来週はクロッキー課題になります。
A 4サイズくらいのクロッキー帳またはスケッチブックを用意してください。
モチーフは、うさぎ・ちゃぼ・剥製です。
楽しみですね!

それではまた来週〜!


 2018年5月6日(日)〔中学生

最近の投稿

カテゴリー一覧

月別