基礎科Onlineビギナーデッサンコース

すいどーばた美術学院基礎科ではOnlineビギナーデッサンコースを開講します。

このコースは芸大美大入試で必要とされるデッサンの基礎勉強をOnlineで学べるコースとなります。
基本的な描画材の扱い方、画面に向かう姿勢、光と立体の関係など、初歩の初歩から理解していけるカリキュラムからスタートします。
動画教材等を利用した課題導入、Onlineでの実技指導と作品講評をおこない、アトリエでの指導環境に近い実技学習環境を提供します。

ひとつひとつの課題を積み上げて実技に必要な基礎をしっかりと確実に学んでいけます。

指導の様子
オンライン講評風景

3つの特色

1. わかりやすい 課題導入
2. 制作中に相談できる Online指導
3. 他の人の作品も見れる Online講評

 

動画や画像等を使って課題の意図や、制作のポイントなどを事前にお伝えします。
日曜の10:00~12:30・13:30-15:30にzoomを使って遠隔指導を行います。

家庭で制作していても同じコースの仲間がどんな作品を制作したか見て学ぶことができます。
4週2課題単位での受講が可能です。

受講までの手順

① すいどーばたHPの申込フォームから申し込みを行う。(申し込みはWebのみです)
※確実に連絡の取れるメールアドレスと携帯電話番号を明記してください。
※事務受付より自動返信メールが送信されます。

②事務受付よりメールにて受講料のご案内をお送りします。

③ 受講コース初日の9:30までに課題ページのご案内と、授業参加用のZoomID、パスワードをお送りします。
※メールは kiso@suidobata.ac.jp から送信されます。確実に受信できるようにしてください。

④ 受講コース初日の10:00になったらZoom ID・パスワードを入力し授業に参加する。

注1)申し込みは準備の都合上、受講コース初日の4日前までとします。
注2)各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。

りんご制作過程

コース期間

受講料 1コース 23,000円

※申込み受付は終了しました。

Q&A

Q: 課題のペースはどれくらいですか?
A: 2週で1課題となります。

Q: どんな課題内容ですか?
A: 家庭で描ける日常物を中心に、靴や鞄、手のデッサンなど基本的なデッサン力を養う課題を出題予定です。

Q: 制作中に質問はできますか?
A: 日曜の10:00~12:30・13:30-15:30に先生とzoomで繋げるので、描きながらの質問や制作途中の指導ができます。

Q: 紙や画材は何で描けばよいですか?
A: 紙はB3~B4程度の画用紙かスケッチブック(厚めの紙が良いですが、手に入るもので構いません)に、鉛筆(4B~4H各種)、練りゴム、テッシュペーパーをご用意ください。

 

 

● 受講のための条件 ●

① online会議ツールzoomを使用します。受講にはzoomへのログインが必要になります。
ZOOMのサインアップ>

② オンライン授業を受ける環境

「マイク・Web カメラ搭載のパソコン」

インターネット通信環境(光回線やケーブルテレビ等)
もしくは
通信容量無制限の Wi-Fi環境(モバイルWi-Fi や固定回線+Wi-Fi ルータ)」
を推奨

※機器はパソコンの代わりにスマートフォンやタブレット、通信環境については通信会社の大容量プラン等を利用しての受講も可能です。

③ 高校1〜2年生芸大・美大への進学を考えている方を対象としたコースです。

 

学生作品

学院をよりよく知っていただく催事をご覧ください。

  • 体験入学
  • 授業見学(随時)
  • 進学相談(随時)

コースに関してのご質問、お問い合わせなどはお気軽に下記住所・連絡先まで

すいどーばた美術学院
Eメール:suidobata@suidobata.ac.jp
電  話:03-3971-1641(代表)