基礎科 デザイン・工芸・ビギナーコースから優秀作品紹介

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは、基礎科です。今日は最近の優秀作品を紹介をするよ!

 

まずはデザインと工芸コースの専門課題、平面構成から2点◎◎

スッキリと見やすい画面が作れていますね。素直なモチーフの観察と明度計画が生きています。

段ボールの扱いが大変面白く、画面の広さを演出しています。たっぷりと明るい光も印象的です。

 

続いてはビギナーコースから2点、まずは自画像課題。

ただ自分の顔を描くだけでなく『「喜」「怒」どちらかテーマを選び描きなさい』という課題文が。

普段は卓上のモチーフを客観的に描いていくことが多いのでこういった主観性が求められる課題は少し新鮮に映りますね。

「喜」の自画像。目の処理を試行錯誤して最終的にこの形となった一枚で、

目元が微笑んでいるようにも虚ろな表情にも見えて課題文に対しひと捻り加えた画面の見せ方が作れていますね。

こちらはお気に入りの私物を持参して制作するデッサン。

硬いもの、柔らかいもの質感の差がハッキリ出るモチーフを選んでいて良い!けど特にぬいぐるみなんか「らしく」

描き進めていくことの難しいモチーフですが、粘り強く時間を描けていい見た目までもってこれましたね🙆‍♀️🙆‍♂️

2021年2月24日(水)〔基礎科