【彫刻科】休校期間遠隔授業!その2

投稿日: カテゴリー: 彫刻科

先週から始まった家庭課題の遠隔授業!

今回で2回目の講評です。
講師は提出された作品画像に添削をしたり、動画で解説しながら講評するなど工夫を凝らしています!
質疑応答では、実技に関する素朴な疑問から制作の不自由さの解決まで、グループ内で色々応答が飛び交っています。
この様な状況ですが、作品も少しづつ内容が上がっています!


自画像です、まだ途中段階ですが明快な印象がいいですね!

K.Mさん

地元で制作!構造感のある力強いデッサンです。

S.Sさん

ラインにこだわりを感じます。魅力的な手になりました!


描写の切れ味が増してます!ハイレベルな作品になりそう!

K.S君

描かずして、感じさせる!これは新たな境地!?

Y.Sさん

色幅を自然に作れました!今後に生かしたいですね!

M.Oさん

気持ちの入った良い線が出始めました!

K.Sくん

クラスによっては静物デッサンも追加で出ています。

A.Aさん

このつまんでる感、伝わりますねー。

M.Sさん

柔らかい表情、人柄まで伝わってきますね。

Y.K君

骨格への反応がいい!クロッキー安定してますねー!

Y.K君

思いっきりのいい構図に内容も負けていません!

 

夜間部も遠隔授業の2回目の講評です!

前回の具体的な講評もあって、作品に積極性が出てきました!
内容が随分変わった気がします、この調子でどんどん行きましょう!!

今回も秀作を数点紹介します!

Y.M君

線のリズムも生まれ、しっかりと手を捉えています!

F.S君

顔似せ模写課題です、立体が強く見えてきました!じわじわ来てます!

T.T君

線がとても面白いです、犬の特徴も良く伝わります!

F.S君

丁寧によく見て描けてます、鉛筆の質感がもっと出るといいですね!

Y.Mさん

人らしいバランスと!柔らかく魅力的な線がいいですね!!

今週は課題も追加されます、ガンガン行きましょう!

2020年4月27日(月)〔彫刻科