彫刻科【2019年度秀作シリーズ07】

投稿日: カテゴリー: 彫刻科

2019年度秀作シリーズ第7弾

いよいよ残る数名になってきました。
今回は3浪して東京芸大に合格したS.Tさんのデッサンです。
3浪とはいえ、2浪まで別の予備校に通っていて、3浪の夏からすいどーばたに来た学生。
癖はあるもののベーシックな力があり、執着のある絵が特徴でした。
ここにご紹介する3作品は、癖っぽさが抑えられしっかりと像の印象に迫り、じっくりと像に迫った感じのするデッサンです。執着が良い方向に現れてきて、そのことで確実にモチーフを掴み取る感じが強みとなっていますね。


S.Tさんの合格までの軌跡が合格体験記に紹介されています。
とても参考になります。

今後も少しずつ秀作シリーズをご紹介していきます。
お楽しみに!

2020年4月27日(月)〔彫刻科