基礎科 3学期最初の課題は2週続きで静物デッサン+先端・建築・映像科の説明会!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

今週の基礎科は盛りだくさんの内容でした!
課題は前科合同で静物デッサン。その後、先端、建築、映像科の先生を招いて説明会が開かれました👨🏻‍🏫

まずは静物の課題。
お面が印象的ですね🐭

量も多く、白いものから黒いものまで、質感もそれぞれ違う、、と難しいモチーフでしたが、よく食らいついて描けていました!よかった作品をいくつか紹介したいと思います。

↑とても雰囲気のある絵です。空気感が良いですね。

↑ 力強く描いています。壺の存在感が良いですね。

↑それぞれの質感の描き分けがきっちりできています。ブロックの描きこみが良いですね。

↑木炭のざらつきを活かして描いています。光が綺麗です。

 

ビギナーコースからもいい作品出てます!

 

土日・日曜クラスからもよい作品が出ました!

 

 

 

 

 

 

課題の講評が終わると、先端芸術表現、建築、映像科の説明会です!

・先端芸術表現科
受験の話、卒業後の話はもちろん、おすすめの作家や作品の紹介まで、幅広く先端について聞くことが出来ました。

・建築科

建築は工学系の大学でも専攻がありますが、美大の建築ならではの強みなど、深い話も聞くことが出来ました。

・映像科
大学の紹介から、興味深い映像作品の紹介まで、
映像科を身近に感じられる機会になったと思います。

知ることは、必ずしも直結はせずとも、周り巡って自分の力になります。
専攻が決まっている生徒もそうでない生徒も、視野を広げることができたのではないでしょうか。

基礎科では定期的に各科の先生を呼んでレクチャーを行なっています。

なんでも参考にしてみんなも良い時間にしていきましょう!

2020年1月17日(金)〔基礎科

コメントを残す