2019年度 すいどーばた 夏の高校生デッサンコンクール!

投稿日: カテゴリー: 学院から, 油画科, 日本画科, 彫刻科, デザイン・工芸科, 建築, 芸術学, 先端芸術, 映像, 基礎科, 学科, 未分類, 講習会

本日7月14日 2019年度 夏の高校生デッサンコンクールを開催しました!
今年は785名の方々が参加してくれました。(雨の中、本当にありがとう!降ったり止んだりだったね!)

そんな雨の中始まった今年の課題は、「鏡映った自分を描きなさい」。
よく見る出題ですが、シンプルだからこそ一筋縄ではいかなくて、さらに今の自分とどう対峙するのか、画面を通した眼差しが試される出題だったと思います。
短かい制作時間の中、クオリティの高い作品がぞくぞく仕上がってました。

 

そして今回も優秀者の作品には画材券や各種画材などの豪華賞品のほか、
【最優秀賞】夏季講習会 1コース分の受講料を無料
【優秀賞】夏季講習会 1コース分の受講料を半額の特典が授与されました。

これだけ多くの人数で、しかもそのほとんどが面識のない同士で一斉に制作することは模擬試験的な緊張感もあったと思います。このコンクールがいい刺激になってくれればうれしいです!

制作終了後、一点ずつ挙手により一次審査を行い、その後投票により上位作品の最終審査をおこないました。

この時間では、参加者の皆さんは休憩&待ち時間となり、今年はデザイン・工芸科によるイベント「夜間部現役芸大生講師によるデッサンデモンストレーション」が開催されました!
豪華すぎる内容で、楽しみにしていた参加者も多かったと思います。(イベントレポートも合わせて読んでね!)

さあ各科より採点基準やポイントの話の後、
いよいよ785人の頂点に立った最優秀作品から講評が始まりました。今回は全体講評会を世界の!YouTubeで!同時配信しました!
全国の高校から参加した皆さんもLiveで見る事ができたかと思います。
(タイミングが合わず見れなかったキミ!動画は編集後、画質が綺麗なものを再アップするので、お待ちください!)

皆さん真剣な眼差しで講評を聞いていました。

 

全体講評では上位5点について各科の先生より話がありました。
この後、各アトリエに分かれて当日参加の全作品個別講評になりました。(長い時間、おつかれさまでした。)

 

 

 

では、最優秀賞・優秀賞の上位20点の作品をご紹介〜!(うまい!!)

 

 

 

 

改めて、今日1日お疲れ様でした。7月15日(祝)からはいよいよ夏季講習会短期がスタートです。(晴れろ!!)
暑い夏に負けない熱い夏にしていきましょう、「すいどーばた」でまた逢いましょう!!!

全体講評の模様(録画動画)をまたブログにてご紹介いたします。
配信を見逃してしまった方はそちらをご覧になって下さいね〜

 

2019年7月14日(日)〔学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 建築 , 芸術学 , 先端芸術 , 映像 , 基礎科 , 学科 , 未分類 , 講習会