基礎科 夏季講習中期Ⅱ 専門課題第1弾‼︎

投稿日: カテゴリー: 基礎科

今日もめ〜〜っちゃ暑い中、みんなよう頑張った!!
今回のブロガーは、、、お初にお目にかかります、藝大日本画2年の それがし こと川口です。

ではではさっそく優秀作品を見ていきま!


キラキラ〜〜

まずはデッサンコース!
モチーフはキジの剥製。

わ〜〜〜〜〜フワッフワやな。
鳥の羽根の柔らかい感じがバリよき!キジは後頭部に耳みたいなピヨって出てるのんがかわええよな、満点。とまり木もかっこよくて最高やー!

続いては日本画!
蓮子にワレモコウというカッサカサモチーフ着彩。

うま。
ワレモコウの花数は、いっぱい描けば描くほどお得やで。
花束周りが華やかなったら目引くやん?
ステンレス花器はハイライトとか映りこみとか、筆先でのイケメン描写ポイント!
ここで勝利を勝ち取るべし!

続いてはデザイン!
テーマはスピード、、スピード?!

ほわ〜〜〜〜〜〜めっかわ〜〜

(めっかわ:最近生徒に教わった単語。めっちゃ可愛いの略やて)

どうやって作ってんやろ、、なんか、、お洒落なお店に飾ってありそう!!
スピードを日本画の着彩でで表現しようとしたら、、ん〜・・残像を描写する!んか、な・・なんでもないです

次!!

工芸ですね!

ふぁ?!素敵や〜〜!!
紙ヒコーキて粘土で作れるもんなん、、、?!すごひ・・・
どっかのエントランスとかに置いたらええんちゃん!あ、郵便局!!!

最後は彫刻!

かっけぇ〜〜〜〜!!!
この時間はまだ粘土の塊なんかなと思って昨日の途中経過をこっそり見に行ってんけど、、そんときからリアルで手にしか見えへんかった。。。
みんなそれがしより圧倒的にすごひ。。。

出題モチーフには先生らの意図がこもってます。そのへん読み解けるようなったら勝ち戦が出来るんちゃうかな!

今日もいい一日やった!!
おつかれさま!明日もがんばろー!!!

展示も要チェックやで!よろ!

2018年8月16日(木)〔基礎科

コメントを残す