本日7月23日より基礎科夏季講習会が始まりました!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

今日から8月25日まで5週間、猛暑に負けずに頑張りましょう!

最初の課題はパジャントのデッサン二日間。

まず明暗の捉え方や構図のレクチャーを行います。

レクチャーの後は、デモンストレーションです。

鉛筆や木炭の削り方から説明します。


イーゼルの使い方、石膏デッサンの描き出しを丁寧に説明していきます。

1日目終了時

油画コースは石膏+α。
「壁」「絵を描く人」「鏡」から一つ選び、石膏と組み合わせて描くという課題です。


壁から生えてます


石膏デッサンを初めて描く二人も積極的にチャレンジしています。

 

 

講習会は、いつもは目にしない作品をたくさん見ることができる機会でもあります。
できるだけ多くの作品を見て価値観を広げましょう。

何にでもチャレンジし、できることの広さや深さを増し、日々少しずつ自分を更新していきましょう。

この記事を見ている人の中にも、
「興味はあるけれども自分にできるかどうかわからない」
「恥ずかしいからもう少し上手くなってから」
「もっと経験を積んでから」と思って踏み出せない人もいることと思います。
でも、新しいことを始めるのに必要なのは、周到な準備ではなく、ちょっとの勇気と、なんでも楽しもうという心ではないでしょうか?

同じ物を見ても、人生の岐路となるような感動を受ける人もいれば、全く興味を持たない人もいます。
今、すいどーばたに興味を持つということは、それが新しい自分を見つける絶好のチャンスなのかもしれません。

基礎科各コースは1週間単位で受講できます。 まずは本気で一週間始めて見ませんか?

2018年7月23日(月)〔基礎科

コメントを残す