基礎科 久しぶりの共通デッサン課題

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんばんは!基礎科です!
日中と夜間の寒暖差がまだまだ激しく、風邪をひきやすい時期ですね。
この時期は定期試験の勉強や試験で疲れが溜まり免疫力も衰えているかもしれませんが気を抜かず頑張っていきましょう〜!!

さて、先週の専門課題の後今週は久しぶりの共通デッサンです。
科を越えて皆同じモチーフを描いています。

ジョウロ、青布、ブロックの石、白布が今回のモチーフでした。
ジョウロの色と青布の色をモノクロに起こしたとき同じグレーになってしまったり、石の描写を進めていくとその他のものと同じ色になってしまったりとなかなか色の設定や描きこみの難しいモチーフではなかったでしょうか!?

ほら、難しいね、、、

基礎科の共通デッサンでのおいしいところは日本画・油画・彫刻・デザイン・工芸コースそれぞれの専門コースの先生方からコースの枠を越えてアドバイスや意見を聞けること!鉛筆木炭関係なくビシバシと指導していきます。

おやおや、

油画コースはモチーフをもとにそれぞれが持つイメージを背景に利用したりしていますね。

夏っぽい!

このように目の前にあるもの以外の景色や、生徒たちの描いてみたい絵の実現に少しでも手助けできるよう、イメージ・情報の共有のために資料作りを基礎科油画コースではオススメしています。

少しでも新たな発見が出来るよう、こちらからも生徒に向けた資料を用意しています。

学びやすい、教えやすい場を提供できるよう
抜かりなく現場作りをしていますよ!

そして基礎科に新たな仲間が加わりました!

現役藝大油画3年生の五十嵐先生です!爽やかな笑顔が特徴!^^!
同じく基礎科油画コースを担当している私、李と高校2年次から基礎科で共に励み夜間部、昼間部と進み同年度に合格しました。今後はより濃密に基礎科時代の経験談等を交え指導していきそうです〜!

来週からは「日本画先生プレゼンツ細密描写課題」です。細かいところまで執着して描いていきましょう!

2018年5月25日(金)〔基礎科

コメントを残す