2018年度 春の高校生デッサンコンクール

投稿日: カテゴリー: 学院から, 油画科, 日本画科, 彫刻科, デザイン・工芸科, 建築, 芸術学, 先端芸術, 映像, 基礎科, 未分類

2018年度 春の高校生デッサンコンクール

本日3月21日 第13回目になる高校生デッサンコンクールが開催されました!!
今回は約500名と非常に多くの高校生が参加してくれました。当日参加、高校参加ともに参加して下さった皆様、ありがとうございました。

今回の課題は「手と配布されたモチーフを組み合わせて描きなさい」でした。
上位作品を見ると、クリアフォルダーというモチーフをどう画面要素として扱うかが重要だったように感じました。木炭紙版サイズにどのように手とモチーフを配置、構成するか?という点や、配布されたA4のクリアーフォルダーの透明感と手との対比などもポイントになったと思います。

優秀者の作品には画材券や各種画材などの豪華賞品のほか、
【最優秀賞】春季講習会受講料全額免除
【優秀賞】春季講習会受講料半額免除
の特典が授与されました。

多くの人数で一斉に制作する模擬試験的な緊張感もあったと思います。このコンクールがいい刺激になってくれればうれしいです。
今日の様子を画像で簡単に紹介します。

皆さん、真剣に画面に向かっていました!

一点ずつ挙手により一次審査を行い、その後投票により上位作品の最終審査をおこないました。


 

採点待ち時間中は高校生デッサンコンクール特別企画として

「工芸科ってどんなトコ?」を開催しました!

工芸のいろいろな専攻の紹介に始まり、若手工芸作家から作品本物をお借りし展示解説、さらに間近で実際に見ていただきました。

当学院の工芸科講師も自身の制作の紹介や作品現物を前に熱く語ってくれました!
工芸はなかなか良さが知られていない科でもあるので、その魅力が少しでも伝わったなら幸いです。
将来の科や専攻選びの参考にしていただけたらと思います。

—————————————

全体講評会では採点に当たった各科の先生から上位作品に講評がありました。

今回はustreamで全体講評の模様を同時配信しました!!

全国の高校から参加した皆さんもLiveで見る事ができたかと思います。

全体講評の模様を見逃した方は、以下にてご覧になって下さい!

 

 

 

皆さん真剣な眼差しで講評を聞いていました。この後、各アトリエに分かれて個別講評になりました。

今日一日、お疲れ様でした。3月26日からはいよいよ春季講習会がスタートです。春の講習は実技をスタートさせる最良の時期です。「すいどーばた」でまた逢いましょう!

最後に開催に際しご協賛くださった「赤澤屋商事 /(株)名村大成堂 / ファーバーカステル 」各社様。厚く御礼申し上げます。

。。。。。。。。。。

最後に上位作品10点をご紹介しましょう!

1位最優秀賞

 

2位最優秀賞

 

3位優秀賞

 

4位優秀賞

 

5位優秀賞

 

6位優秀賞

 

7位優秀賞

 

8位優秀賞

 

9位優秀賞

 

10位優秀賞

 

 

 

2018年3月21日(水)〔学院から , 油画科 , 日本画科 , 彫刻科 , デザイン・工芸科 , 建築 , 芸術学 , 先端芸術 , 映像 , 基礎科 , 未分類