基礎科 2学期スタートしています!!ビギナーコース、いいアジ出てます

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんばんは、基礎科です!
皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしたか?
9月に入って、だんだんと涼しくなってきましたね。秋の訪れを感じます。

さて、基礎科も夏休みが明け2学期が始まっています。
今回は、ビギナーコースの今週の課題と、本日の優秀作品をご紹介します。

今週の課題のモチーフは、アジの開きとガラスのキューブです。

これらを机上にセットしたり、構成デッサンのように配置したり、自由に扱って描いていきます。
この時のポイントとして、最初に行うエスキースがとっても重要になります!
画面内にモチーフを構成して描く場合、モチーフと背景の隙間の大きさや、白と黒の色味のバランスなど最初のうちにしっかり決めておくと描きやすくなります。
また、モチーフを見たときに魅力的に感じたところや、描きたい!と思ったところをスケッチしたり写真を撮ったりするのもおススメです!

アジとガラス、それぞれのモチーフの特徴をじっくり見たり触ったりして確認しましょう!

次に、今日出た優秀作品を見ていきましょう。


↑発泡スチロールの立方体の細かい傷やりんごの模様など、しっかり観察して描かれています。奥に向かってふわっと消えていく感じが、モチーフのまわりの空気感を演出してますね!


↑レンガに立てかけられているスコップ、というモチーフ同士の関係性がうまく描けていて良いですね!モチーフそれぞれの固さも伝わってきて、気持ちのいいデッサンになってます。

2点とも質感や固有色の描きわけがうまくできていて、デッサンの基本的なポイントはばっちり押さえられています!

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気候の変化に気をつけて2学期もモリモリ頑張っていきましょう!!

2021年9月14日(火)〔基礎科

コメントを残す