基礎科 2021謹賀新年・冬季講習会後期始まっています!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

2021年
明けましておめでとうございます!

冬季講習会後期のタームが1月4日から始まりました。
基礎科では、どのタームでも初めて実技に取り組む学生が参加していますので、毎課題で繰り返し道具説明や描き出しの手順をデモスト交えながら説明をしています。

 

初心者入門に最適のビギナーデッサンコース。
鉛筆の削り方から丁寧に説明しています!

卓上デッサンでは、自然物や工業製品、質感の異なるものをしっかりと描くことで観察力をつけていきます。
描き出しのやり方を実演しながら説明します。よく分からない人はとりあえず真似ることから始めれば良いと思います。

各専攻コース(油画・日本画・彫刻・デザイン・工芸・デッサン)では石膏デッサンに取り組みました。
石膏デッサンは構図(入れ方)がとてもシビアだったりするので、どのように構図を考えて合理的に描き出すかが重要になります。
説明もその辺りのことが中心となります。

 

 

 

デザインコース、工芸コースの後期2課題目は専門課題(平面構成)に明日まで取り組みます。
課題冒頭に先ずは色彩レクチャーを行います。よく使う専門用語や考え方を参考映像やプリントを交えて解説。
その後に実材実技に移り、画材用具の使い方や基本的なテクニックのやり方を実際にデモストを交えながら解説しました。

 

今回のモチーフの一つは、狛犬!
鉛筆での下描きの仕方からアクリルガッシュによる水彩表現のやり方を時間をかけて説明をしました。とても分かりやすかったと思います。
明日は講習会最終日、皆さんの作品の仕上がりが楽しみです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基礎科の3学期平常授業は、以下の日程で始まります。
平日クラス 1月8日から
土曜クラス・土日クラス 1月9日から
日曜クラス 1月10日から

1月はデッサン力強化!
幅広いデッサン力をつけていける課題を予定していますので、全集中で取り組んでいきましょう!

 

2021年1月6日(水)〔基礎科