基礎科 専門課題2020、スタート!!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは!基礎科です。
今週と来週の基礎科油画、日本画、彫刻、デザイン、工芸コースは専門課題!!
デッサンコースのみんなもこの5コースのどれかから選択して課題を進めていくよ!

(専門課題とは、各専攻コース独自の課題のことです。
主に油画コースは静物油彩、彫刻コースは粘土塑造、日本画コースは静物着彩、デザインコースと工芸コースは色彩や立体課題に取り組みます。すいどーばた基礎科では、高校1、2年生のうちから本格的な専門課題に取り組んでいくことができます。)

 

じゃあ早速各コースの課題を

チェックしていこうぜ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

えっ誰?!うるさ!!!

オレだ!!!

いや誰?!

あ、なんだ日本画コースの静物着彩モチーフか・・・

今年は専門課題がなかなか機会なかったからよお〜みんなテンション、

ブチ上がってんだ!

なあみんな!!!

にんじん     ・・・・・

グレープフルーツ ・・・・・

白い石      ・・・・・

のみもの     ・・・・・

砂        ・・・・・

ガラス容器    ・・・・・

敷きもの     ・・・・・

すごいみんなに無視されてますよサボテンさん!!!

というわけで日本画コースは静物着彩です!

サボテンさんの言うとおり、コロナウイルスに於けるあれこれで今年の出だしは専門課題がなかなかできなかったんですよね。

夏季講習会から早速始まっていましたが、平常授業の方でもスタートです!確かにこれはテンション上がっちゃいますねサボテンさん!!

 

うん。まあ、でも日々のどんなことにも気持ちを込めるって大切なんで・・・

 

おいみんなに無視されてあの勢いどこ行った!!

まあ、気を取り直してデザイン、工芸コースのみんながいる部屋へ移動しましょう。

デザイン&工芸科は専門課題の種類が多いこともあり、一週間ごとに課題が変わります、今週はなんでしょうか。

これは水粘土!どうやらデザインと工芸コースは立体課題に取り組むようです。

課題は模刻!要は普段やってる鉛筆や木炭デッサンの立体編ですね。モチーフはかぼちゃです。

美味しいよね〜でも硬くて調理はちょっと大変なんだよね・・・

 

ふんわりラップして5分くらいレンチンすれば楽だよ

 

いやここにきての料理通キャラ!

(霜降り◯星の感じで読んでください)

 

まずは粘土の柔らかさを均一にするため練ります!

デザイン、工芸コースは機械で一度ならされた筒状の粘土を使用するのである程度均一ですが、

最後に自分でも練って水分調整をしてあげましょう、使うものに気を遣うだけで仕事の質が変わる、

常に長い鉛筆を持ってデッサンをしよう!と普段日本画やデザイン、工芸の先生が言っていますが立体も同じです!

(ちなみに彫刻コースは作るサイズも課題ごとにまちまちなので全部自前でコントロールします)

ちなみにヘラもデザイン、工芸で異なります!

こちらがデザインコースのヘラのスタメン。

こちらは工芸コースのスタメン。

模刻系の課題の多い工芸科とイメージの強い形態を作ることも多いデザイン科と、それぞれの違いによって違う感じでしょうか。面白いですね。

 

続いては油画コース!こちらは油彩課題です。

課題文は「設定する視点を工夫し構図をしっかり考え描きなさい。」

他にもこんなひとことが。

なるほどただぼんやり描くんじゃなくて、自分なりの視点を持って画面を作っていこうということでしょうか。

さあみんなそれぞれに、どんな景色を作ってくれるでしょうか!

さて次は彫刻をっと〜

とここで残念タイムアップ!彫刻コースは土日の模様なんかをお届けできればって感じです。

 

初日の今日はこんな感じでみんな制作に入っていきました!いい空気ですね!どうですかサボテンさん。

いや・・・

めっちゃみんな頑張って欲しい!!!

もはや親心湧いた!!!

最後にサボテンさんも元気になってよかったな〜、じゃあみんな専門課題も、モリモリいっちゃおう!!✊

2020年9月9日(水)〔基礎科