基礎科土日クラス2学期スタート!! ビギナー静物デッサン体験授業も開催!!!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは!基礎科です。
夏季講習が終わってもまだまだ暑いですね。
コロナ禍の影響で例年より早く今週から二学期がスタートしました。

2学期最初の課題はパースをテーマにダンボールと石膏像の組みモチーフです!

 

2学期からNEW先生が登場!!! 早速クロッキーの描き出しデモストをしてくれました!!


東京藝大日本画1年生の杉原出雲先生です!!!!!

 

入試ぶりのデッサンだったそうですが無駄のない的確な仕事は流石の一言!
やはり半年前まで受験生だっただけあり勢いが違いますね〜

 

これからよろしくお願いします!!

____________________

本日は2学期最初の体験授業「ビギナー静物デッサン」も開催されました。
予想を上回る沢山の参加がありました!

体験授業では、初めてデッサンに取り組む人も多数いますので、専属の講師が鉛筆の削り方から始まり、用具の使い方、構図の説明含めたデッサンの描き出しまでを、デモストを交えながら解説しています。

デモストをしながらの解説に参加の皆さんソーシャルディスタンスを保ちつつも熱心に頷きながら聞いていました。
実技は言葉だけではイメージが伝わりづらいことも多いので、基礎科ではデモストを多数行っています。

 

今後も体験授業を開催予定です。
詳しくはこちらをご覧ください!
https://suidobata.ac.jp/experienceadmission#kisoka

 

2020年8月30日(日)〔基礎科

コメントを残す