基礎科夏季講習会 専門課題初日!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんばんは!
基礎科の夏季講習、バリバリ課題をやっていますよ💪

今週は専門課題ウィークです。
(専門課題とは、油画科→キャンバスに油彩、日本画科→透明水彩での静物着彩、彫刻科→水粘土での塑造、デザイン工芸科 水彩絵の具での平面構成や水粘土や紙を用いて立体構成など、各専攻独自の専門的な課題のことを指します。)

専門課題とはなんぞや?😵全くやったことがないから不安だな…😢という生徒さんたちも安心して下さい!

基礎科では課題の初日に、道具の使い方や課題についての詳しいレクチャーやデモンストレーションを行っているので、初心者の生徒さんも専門課題に安心してスタートできますよ。

さてさて、本日の専門課題ですが!
まずは日本画コース、静物着彩のモチーフはこちら!

ボトルの青と、極楽鳥花のオレンジの色の響きがきれいですね!

そして彫刻コースはジョルジョの塑造です。

お次は油画コース!

透明の傘の色が白い布に反射してきれいですね!

最後はデザイン、工芸コース!

今週は立体構成で、まずはピーマンの模刻から始まります。
普段から見慣れているモチーフでも、改めてじっくり観察してみると新しい発見があると思います!今回は模刻課題ですが、日頃の観察が今後の平面構成やデッサンに生かされるので、モチーフの観察は大切にしてほしいと思います。

夏季講習会から専門課題に初めて触れる!という生徒さんも多いと思いますが、たくさん知識を吸収してぐんぐん🌱伸びていきましょう!

また、専門課題ではありませんが、ビギナーデッサンコースはパパイヤと胡桃をデッサンです。

カットした果実のみずみずしさを、どのように捉えてデッサンするか、デモンストレーションを行っています。はじめてのデッサンでも描き出しのイメージを持って始められるので、安心です!

 

onlineも熱い指導が入っています!

今週からはonlineデッサンと、online特別課題コースの二つが始まっています!

基礎科の夏季講習会の申し込みは現在も受け付けています。
学院に通学するコースは、ソーシャルディスタンスを保って、換気を十分に行なっている環境で授業をしています。
また、通学することが難しい生徒さん向けにオンライン授業を行なっているコースもあります。

よい夏を一緒に過ごしましょう!!

2020年7月27日(月)〔基礎科

コメントを残す