基礎科 春季講習会スタートしました!!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは基礎科です! 春季講習会、スタートしました!!

この春は普段よりもゆったりとモチーフを配置して描いています。

基礎科のスタートの模様を紹介しますね。

 

まずはビギナーデッサンコース

ビギナーデッサンコースではB3サイズのパネルに卓上のモチーフを描きます。
どのように画面におさめるか、構図の説明をしています。

描くときの姿勢や、画面をどのように置いて描くかなどは、基本的なことですが、良いデッサンを描くにはとても重要です。

光に対して布の模様がどのように見えるか説明しています。

 

続いて油画コース

油画コースでは色々な木炭を紹介しています。木炭の芯の抜き方や木炭の硬さなど実演しながら説明しています。

擦筆の使い方や、逆光部分のおさえ方など木炭の基本的な発色を説明しています。

 

続いて工芸コース

工芸コースの水張り指導です。工芸コースは白象紙という比較的薄い紙を水を含ませ伸ばして板に張りつけて描きます。基礎コースでも芸大入試で用いる板パネルに水張りして描いています。
水張りが初めての方も丁寧に指導するので安心してきてくださいね。

 

最後の紹介はデッサンコースです。

デッサンコースでは鉛筆の削り方から説明しました。デッサンスケールなどの使い方を解説した後に、モチーフのガッタメラータをデモンストレーションとしてみんなと一緒に描いています。

基礎科の春季講習会はこれから 3/30~4/2のコースと、4/3,4のコースが控えています。
まだ申し込み可能です。スタッフ一同お待ちしています!!

2020年3月26日(木)〔基礎科

コメントを残す