基礎科 土日・日曜クラス二学期終了!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは!基礎科です!
今日は土日・日曜クラスの二学期最終課題でした!
今回の課題はヌードデッサン!ヌードを描く機会があるのは予備校ならではですね!
貴重な時間なので、みんないつもより緊張感をもって真剣に制作に取り組めていたように思います。
今回は、彫刻コースの笹野井先生と林先生がデモンストレーションをしてくれました。

林先生作

笹野井先生作

短い時間でモデルさんらしいポージングが捉えられていますね。

土日・日曜クラスの生徒のいい作品がでたので紹介したいと思います。

講師陣に負けない魅力的な絵になっていますね!

立ちポーズは構図の取り方やプロポーションの取り方が難しいですよね。本番のデッサンに入る前に数枚クロッキーをして、大きくラフに手を動かすことで肩の力が抜けていいデッサンが描けるのではないでしょうか?
人物は肌の色や質感などいつも描いている石膏とは違う部分が多くありますが、意識しなければならないことは変わらないので、観察を忘れずに制作ができるといいですね🥳

 

そして、今日の一課題体験授業はレモン🍋とレンガ🧱とスコップ🥄の卓上静物デッサンでした!
遠くから参加された人もいました!
かに🦐先生と田所🧸先生が導入をやってくれました。

 

基礎科では鉛筆✏️の削り方など、道具の使い方から丁寧に教えていますので、初心者の生徒さんも安心して基礎から学ぶことができます。
また、申し込みなしで参加できる日に参加できる「はじめの一歩」(手ぶら体験)も行なっていますので、道具を揃えていなくても、すいどーばたでデッサンを描くことができますよ!

また、12月14日より、基礎科の冬季講習がスタートします!
東京藝術大学に在学中の学生講師によるデモンストレーションも予定していますので、興味のある方は冬季講習のカリキュラムをチェックしてみてくださいね。

冬季講習会 基礎科


 

 

インフルエンザが流行しているようなので、みなさん手洗いうがいなどを忘れずに!
風邪をひかないように気をつけてくださいね😷
二学期お疲れ様でした💜

2019年12月1日(日)〔基礎科

コメントを残す