基礎科 夏季講習前期1 デッサン優秀作品たち

投稿日: カテゴリー: 基礎科

おつかれさまです〜〜〜〜〜!!

夏は暑いでございます。みなさま、ご飯をたくさん食べて、この夏を乗りきるでございますわよ!💃
今週は、石膏、静物、人物の3つをデッサンしましたのよ!🥳

モチーフの違うデッサンをすると、学ぶとこがたくさんあるのですわ!👩‍🏫質感の描き分けや、固有色の差。どう描けばいいのか分からない時もあったかも知れませんが、みなさま、やる気と勇気と観察力で素晴らしいデッサンを描きあげていましたわ! 「よく見て比べること」基本ですがこれが大切ですわ!

 

デッサンのモチーフにはいろいろな種類がありますが、どんなモチーフにも共通する「捉えるべき要素」があるのですわ!この一週間で、何か一つでもそんな大切な「捉えるべき要素」がみつけられたら本当に素晴らしいですわ!!

 

そして今日は夏季講習前期1の最終日、人物デッサンの講評日でしたの!普通に暮らしていると、まず人体をじっくりと観察することはないでしょう。今回は、いつも見ている人体を、じっくり観察して描ける貴重な機会。身近なのに意外と知らない人体の構造や形を発見できた生徒も多かったのではないでしょうか。

 

そんな人物デッサンは、生徒にとって、大切な経験になったに違いありませんわ!

 

この一週間でみなさまの実力がみるみる上がったのを見ていて、わたくし、、、誇りに思いますわ!!!!😭😭😭

 

そして完成した素晴らしいデッサン達、、、、、、

2019年7月25日(木)〔基礎科