中学生の夏の体験授業を開催しました!

投稿日: カテゴリー: 学院から, 中学生, 未分類

2019年度 夏のスタートプログラム、中学生の体験入学が開催されました。
今年は昨年よりも20人以上の申し込みがあり、大変にぎやかな体験入学となりました!
ありがとうございました!

 

 

今日はなにを描くのかな…?

モチーフはレモンと炭のようです!

描画材は全て机に配布済み。(す、すごい…!)

体験では、画材が全て支給されるのも良いところですね!!!

 

まずは動画を見ながら制作過程の説明です。

 

鉛筆の持ち方や、デッサンするときの姿勢、
モチーフの組み方などもきちんとレクチャーしてくれます!

 

机の上での制作の為なかなか難しいですが
離れて見るということはとても大事なポイントなんです…!

 

レクチャーが終わったら、いよいよ制作にのぞみます・・・!

みなさん集中してますね〜!

 

バンバン指導も入りますよ。

 

 

着々と描き進んでいますね!

 

そして、気づけばあっという間に2時間が過ぎました!!

全員の作品を並べて講評がスタート。1人ひとりの作品について、先生がコメントしていきます。

 

みなさんの集中力には驚きました!
本当にたくさんの方々に参加して頂き、ありがとうございました!
楽しんでもらえたでしょうか?

 

また、同時に美術系高校進学説明会も開催し、お休みの日のも関わらず、ほとんどのご家族の方が参加していただきました。
ご静聴ありがとうございました。

中学生科の西村先生と副学院長の関口先生が、すいどーばたのお話と、親だからこそ思う悩みを、丁寧に答えていきます。

 

「今から始めても間に合うの?」や、「学科は勉強するの?」など、本当に様々な質問が挙げられ、時間が足りないくらいでしたね。
すいどーばた美術学院では、お子様の進路や美術の些細なことまでご相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にお尋ねください。

目まぐるしく変わる時代の中ですが、まずは、美術学校や大学に入ることを目標にせず、
お子様の気持ちを大切にして、「美術をしていく」ことを一緒に考えていただければ幸いです。

そして、本学院が少しでもお手伝いできれば嬉しいです。

 

中学生コースは夏季講習もありますので、みなさまのご参加をお待ちしております!

夏季講習会 中学生科

2019年6月23日(日)〔学院から , 中学生 , 未分類