基礎科 体験入学特集!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは基礎科です。

今回は体験特集ということで、基礎科で行われました体験入学の紹介をしたいと思います。基礎科は高校1・2年生が対象のコースになるので、初心者の生徒が多くいます。しかし本当に一度もデッサンをしたことがない!という学生さんやまだ進路を迷っている…という生徒さんはいきなり入学というのは少し不安ですよね。そんなみなさんにぜひ体験入学をしてもらって、すいどーばたの雰囲気や美大受験のことなどについて知ってもらえる機会になればいいなと思います。

 

まずは恒例のデッサン1課題体験のご紹介をします。完全未経験者ももちろん歓迎です。道具の使い方、描き進め方を一から教えます。

現役藝大生の百武先生がデモンストレーションをしてくれました。1日のタイトなスケジュールですが、実際描く姿を見るというのは上手くなる秘訣です。ぜひ参考にしてください!

 

 

そして今回の目玉、初の試みである日本画コースによる着彩体験が行われました。

何と言っても東京藝術大学在学中のスタッフが2人も(!)デモンストレーションをしてくれるというのがポイント!高橋先生と川口先生が担当でした。

プロセスを追いながら解説をし、進めていきます。二者二様の描き方ですが共通点も多くあります。大事なところをどんどん吸収してください!

 

(うま…)

うま過ぎるのも困っちゃいますね!みんなついてこれるかな?

今日のモチーフは美味しそう!と思わせることや鮮やかさがポイントになったのではないでしょうか。今後ぜひこの学びを生かしていってくださいね。

そしてお知らせです。次回の日本画着彩体験の日程も決まりました!ぜひみなさんご参加ください〜!

 

2019年5月26日(日)〔基礎科