中学生科☆夏季講習前期最終日❗️

投稿日: カテゴリー: 中学生

本日で夏季講習前期も終了です。
中学生のみんな、6日間お疲れ様でした。

〈絵が上手くなりたい!好きな絵を描く事をより一層深く知りたい!〉
〈絵を描くのが好き!美術系高校受験したい!〉

など色々な目的を持って、すいどーばた美術学院に集まってくれたみんなに少しでも色々な経験や学びを持って帰って欲しかったのでハードな6日間だったかもしれませんが、、、学んだ全てを再度思い出し復習してみるとより身につくと思います。

………………………………
ビギナーズコース
最後の課題は、着彩2日描きでした。
毛糸やペリエの瓶など、情報量の多いモチーフですが丁寧なデッサンと着彩で良い雰囲気のものが出来ました。

その中の2枚をご紹介


全体的にバランス良く描かれています。
各モチーフも細かな所まで観察が行き届いてます。


毛糸の柔らかさや瓶の色など色への発見や感動が伝わってきます。
………………………………

全日コース
総芸対策にもつながる静物着彩です。
昨日から制作しているこの絵もついに今日で終わり!
最後まで悔いが残らないように頑張りましたね。

夏らしい爽やかな絵が揃いました!

こちらも2枚ご紹介


全体の雰囲気を伝える為に、やり切ってますね!
作者がこの絵を、完全に隅から隅までコントロールしどう魅せるかにこだわりを感じます。


金魚鉢周辺への強いこだわりを感じます。
ガラスの質感やピンクの水の写り込み、布の質感や光・空間の魅せ方。
作者の鋭い観察眼が観る人を感動させます。

…………………………………
女子美対策もこっそり始まってますー。
素敵な色使いや感性でいい作品が誕生しています!

本日のデモストは。芸大日本画の可児先生!
着彩の為の、デッサンポイントを生徒と同時進行で解説していきます。

♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢

絵を描く上で、大切な事は《何をどう表現したいか》です。

私達も、その表現の為に必要なデッサン力や技法・観る力などを養う為のお手伝いになればと思います。

充実した夏季講習になったと感じてくれたら嬉しいです‼️
それでは、良い夏休みをー🍉

夏季講習後期は8月20日からです。
申し込み希望の方は、8月18日までにお願い致します。

2018年8月4日(土)〔中学生

コメントを残す