基礎科 専門課題の講評会と今日は自画像レクチャーがありました!

投稿日: カテゴリー: 基礎科


こんばんはサボテンです。
今週の基礎科は各コース分かれての専門課題でした!


日本画コースはわたくしサボテンをモチーフに静物着彩でした。
絵の具の透明感を存分に活かせてるサボね

デザイン工芸コースはオレンジを主とした平面構成。


動画を使って詳しく手順を解説中。。。
分かりやすくて感動サボ!!


色鮮やかな画面が目に気持ちいサボ!

油画コースは自分の持ち物をセットに組み込んだ油彩です。

いつも使っているリュックが絵の中に!!


個性豊かな絵がたくさん集まったサボ。

彫刻コースは発砲スチロールを使っての手の模刻をしました。


発砲スチロールの破片まみれになっても気にしないサボ!

講評後、油画コース担当の沼田先生による自画像レクチャーがありました。

”演じる”自画像についての熱いレクチャー、サボテンもとても勉強になりました。

沼田先生のコメントから

「ちょっとした演技力で見る人とコミュニケーションをとる。
見る人の想像力をどれだけ掻き立てるのか。
見る人の脳みそをどれだけあてにできるか。」

みんなも”演じる”ことを意識せて自画像に取り組むサボ。

そしてそして。。。
基礎科に新しい先生が加入したサボーーーー!!!

デザイン工芸コース三浦先生が!
眼鏡が可愛らしいサボね。これからよろしくお願いしますサボ♡

2018年6月15日(金)〔基礎科

コメントを残す