基礎科合同コンクール講評会

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは、基礎科です。
今日は基礎科合同石膏デッサンコンクールの講評を行いました。
先週から油画、日本画、彫刻、デザイン、工芸、デッサン、全ての基礎科のコースがブルータスをデッサンをしていました。普段の授業とは違い指導なしでの制作、採点を行なって順位付けをするなど受験を見据え、緊張感を持っての課題となりました。

写真には収まりきりませんでしたが、広いアトリエの壁を全て使って作品を並べます。
いつもは曜日で分かれている生徒も一緒に採点をしました。

採点の様子。基礎科の先生達がコースを越えて投票を行います。様々な視点から作品を見ていきます。悩む…

講評会。熱い視線の先には…

上位作品です。非常に良いレベルの作品が上がってきました。

今回自分の力が出し切れなかった人も、今後このコンクールの経験が生かせると良いですね。

2017年10月29日(日)〔基礎科

コメントを残す