すいどーばた美術学院建築科2024年夏季講習会イメージ

建築系総合型選抜 特別講座 2024年6月

2024年度 建築科 特別講座
総合型選抜・学校推薦の実技試験に完全対応

建築系総合型選抜 特別講座

建築学科の特別選抜には、各校ごとに独特な内容をもった実技試験が課せられています。また、実技試験の対策だけでなく、志望理由書・自己推薦書などの資料作りや、面接試験の対策も欠かせません。本気で合格したいなら、この入試直前講座を受講して万全の態勢で挑もう!

講座の概要

以下の大学の特別選抜の実技試験対策を行います。ご希望があれば、願書添付書類や面接のアドバイスも行います。
① 横浜国立大学 建築学科 総合型選抜「造形に関する思考力・表現力の検査」
② 武蔵野美術大学 建築学科 総合型選抜「表現力テスト」
③ 多摩美術大学 建築・環境デザイン学科 学校推薦型選抜「空間デザイン」
(注)上記以外の大学の対策指導は行いません。多摩美大学校推薦の「企画デザイン」は当講座の指導対象外です。

受講資格

下記大学・下記選抜制度の2025年度入試(2024年秋〜冬実施)の受験資格を持つ方。
① 横浜国立大学 建築学科 総合型選抜
② 武蔵野美術大学 建築学科 総合型選抜
③ 多摩美術大学 建築・環境デザイン学科 学校推薦型選抜(試験科目は「空間デザイン」に限る)

講習期間

2024年 6月4日(火)〜 6月27日(木)毎週火曜・水曜・木曜 18:00〜21:00[3h/日]

 

(注)申し込み期日を過ぎると受付できません。ご注意ください。

カリキュラム

受講生を、立体課題系(横国・多摩美大)と描写課題系(武蔵野美大)の2グループに分けて指導を行います。講座1コースあたり三日間連続の授業です。三日間で、立体課題系は2課題、描写課題系は3課題を実施します。制作後、志望校ごとに60分程度の合同講評を行います。全4回の講座を通して受講すると、立体課題系は8課題、描写課題系は12課題の制作となります。初心者の方には、4回通しての受講をお勧めします。

講習費

申込料 5,000円(申込料には免除特典があります。詳しくは下記「特典」欄をご参照ください)
受講料
① 横浜国立大対策コース(GY1〜4)28,000円 /各1回(3日間)
② 武蔵野美大対策コース(GM1〜4) 24,000円 /各1回(3日間)
③ 多摩美大対策コース(GT1〜4) 28,000円 /各1回(3日間)

特典

下記に該当する方は、申込料5,000円が免除となります。

推薦書を必要とされる方は、右のリンクボタンから[推薦書の書式]をダウンロードし、お手元で印刷してご利用ください。推薦書には所属する高校の教諭や画塾の講師の方の直筆サインと捺印が必要です。

申込

この特別講座にお申し込みされる場合は、下記リンクボタンをクリック/タップして手続きを進めてください。

お申込みはマイページから

持ち物・画材について

画材や授業準備品などに関しては、以下のリンクからご確認ください。
[授業準備品について]

お問い合わせ

授業内容や志望校・出願校に関するご相談は、以下のリンクからお問い合わせください。当科講師からお電話を差し上げます。
[すいどーばた美術学院 建築科 問い合わせフォーム]

2024年5月18日(土)〔募集中 , 建築科