2021映像科の体験入学

投稿日: カテゴリー: 学院から, 映像

映像科の体験入学では、

1、映像科のガイダンス
2、イメージ表現

以上の2つの授業を行います。

 

1のガイダンスでは、映像とはなにか、映像の仕事、映像を学ぶ大学、すいどーばた映像科の授業などについて、スライドを見ながら解説していきます。映像というと映画やアニメを思い浮かべる人が多いと思いますが、それだけではない映像の多様性を知り、映像を仕事にするにはどういった道があるのか、大学で映像を学ぶべき理由はなにかといったことをレクチャーしていきます。また、ムサビ映像学科へ進学した学生の作品を鑑賞することで大学進学後の活動をイメージし、そのためにすいどーばたでの学びがどう活きるのかといったことを知ります。レクチャー後にQ&Aで受講者からの質問時間も設けます。

このガイダンスはオンラインでの視聴が可能です。受講希望の方には当日配信するミーティングアプリのURLをメールに記載してお送りします。

 

2のイメージ表現では、課題から映像作品を想起し、そのイメージをビジュアルと文章で伝えることを行います。作品イメージは実写でもアニメでも、映像作品であればどんな形でも構いません。絵や文章の巧拙ではなく、発想の独自性やイメージの具体性を求めています。レクチャーを踏まえて制作を始めるので、初めての方でも戸惑うことなく進めていくことができます。制作後の講評では簡単なプレゼンを含めて行う予定です。

 

映像の世界に興味のある方、ぜひここで初めの一歩を踏み出しましょう!

 

日時

2021年3月20日(祝) 10:00 - 11:30 映像科ガイダンス 11:30 - 16:30 イメージ表現制作、講評

 

対象

映像科受験を予定している高校生 (1-3年生)、既卒生

持参物

制作に必要なものは本学院で用意します。オンライン視聴希望の場合はマイク、カメラ付きのPCまたはタブレット端末を推奨します。

2021年2月1日(月)〔学院から , 映像