投稿日: カテゴリー: 中学生


一学期が終わりました。すいどーばた中学生科。
そして今日はコンクール、お疲れ様でした。
コロナウイルスにより中学生科の一学期はかつてないものとなりました。
オンライン授業、マスク、アルコールのフル装備。大変なものでしたが今となっては”慣れ”つつあります。
しかし”慣れ”とは怖いものでに特にデッサンでは大敵です。

一学期、個人の差はあれど皆さんは着実に成長しました。
そしてこれから先も成長していくでしょう。

これから先の夏季講習、二学期と出題されるモチーフの中には前にも描いたことがあったり、上手く描ける方法を習得したモチーフが出てくると思います。

そんな時こそ”観察”を忘れないでください。

今向き合っているモチーフは形こそ似ていても初めてのものです。
良く観察して(カッコいい汚れ方してるなとか、不思議な形しているなとか、やたら綺麗だなとか)ください。
観察すればその時、その瞬間の新しい発見があります。その一瞬一瞬を捉えていけば皆さんデッサンがより自然に、よりリアルになると思います。
目の前に存在するものを自然に描くだけ。言葉にすれば簡単ですがこれが苦労するかもしれません。

そんな時、
離れてください。
観察してください。
ちょっとした形の違い、僅かな色の差を感じて
そして観察したものを表現してください。

近目の細かい描写も観察の一つですが遠目の印象も大事な観察です。(離れて違和感に気付いてくれっていう意味です。)

※なんだかんだコンクールできて良かったです。

今回の第3位 K.Kさん

第2位 Y.Tさん

そして第1位は、N.Oさん

コロナに気をつけて また来週!
逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。

2020年7月26日(日)〔中学生

コメントを残す