第2回中学生デッサンコンクール2019開催🎉

投稿日: カテゴリー: 中学生

本日は、第2回目のデッサンコンクールでした。
都立総合芸術高校・美術系高校の公開実技模試も兼ねているため、44名の中学生達に参加していただきました!

今回のモチーフは、グラス、フライ返し、箱入り石鹸、レモン、そして市松模様の布でした!
これらは実際に昨年度の総芸推薦入試で出題されたモチーフを可能な限り再現したものです。

今日は指導が入らないので、中村先生と、青木先生がみんなに混ざって全力でデモストもしてくれました!


布を大胆に使って空間を綺麗に描いていますね!


ここまでやるの!?というぐらいのグラスの描写!!

さて受験生のみなさんは、実際の試験時間、モチーフの内容で、完全に指導のない中、自分の実力をチェックするいい機会になったでしょうか?

全体講評で言われた5つの評価基準、

①構図と構成
②モチーフ・台座の形態
③空間および質感の表現
④明暗・色彩の表現
⑤完成度・意欲

を自分の絵と上位の人の絵や参考作品と見比べてみてください!

今回の結果を元に、今自分がどれぐらいのレベルなのか、トップとの違いはなにか、自分の課題はなにか、あと何枚描けるのかを冷静に見極めた上で、一歩一歩上達していって下さい!
まだまだ上手くなれる!!

それでは、今日の上位5人の作品を紹介します!

1位

全体に密度があり、正確に形を取れていて、空間もスッキリ!

2位

フライ返しが作る空間がカッコいい!グラスの質感もgood!

3位

モチーフの形、サイズ感の正確さが高得点に繋がった!

4位

床の安定感良し。手前のレモンをもっと引っ張りたかった!

5位

既製品のカチッとした感じがよく出てる!レモンがもう一歩!

上位5人には副学院長から景品が授与されました〜🎁

受験までもう秒読み!!
熱い冬を駆け抜けろーーー!!!

2019年12月8日(日)〔中学生

コメントを残す