中学生科 後期夏季講習3日目‼️

投稿日: カテゴリー: 中学生

🐓ベーシックコースでは2日間連続で水彩着彩に取り組んでいます。
描き出しを中村先生にデモストしながら解説をもらいました。

自分の座った場所から見て、どこに魅力を感じたのか、
心の声を頼りに構図を入れていきましょう。

☆どこから書き出したらいいのか
☆どこまで画面に入れるべきなのか
自ずと決まっていきますよ。

机を囲んで描いているので、モチーフと座っている位置の距離や角度にも注目してみましょう。

🐣ビギナーコースでは多面体りんごを描きました。
これまでデッサンではわかりやすい立体の形を描いてきました。
有機物いろんなデコボコ、カーブ、色んな形がありますが、全体をよく見ると面が見えてきます。りんごの花は5枚の花びらなので、実は五角形です。
実物を見てみてね。

水彩での立体感ある着彩も初になります。
白黒のときより立体感を出すのが難しくなります。

みんなお手本を見てよく描けていたと思います。

今後モチーフを描く時のきっかけになればいいな。

後期夏季講習が半分終わりました‼︎
あと3日頑張りましょう(^^)

2019年8月21日(水)〔中学生

コメントを残す