冬季講習会 日本画科

冬季講習日本画科イメージ

講習期間
前期 12/14(金)~12/21(金) 中期 12/23(日)~12/30(日) 後期 1/4(金)~1/7(月)
昼間 9:30~16:30 9:30~16:30 9:30~16:30
夜間 17:30~20:30 17:30~20:30 17:30~20:30
基礎 17:30~20:30 9:30~16:30 9:30~16:30

受講コースの考え方

冬季講習は日本画受験に必要な要素はしっかりとプログラムされていますが、1コースで全てを賄うのは難しいでしょう。
昼間コースと夜間コースをセットで、また期と期を複数組合せて受講することで各自の必要な強化へとつながります。
この時期には受験大学も明確になってきているでしょう。
講習会は各自の受験大学や傾向と対策で「組合せての受講」が可能です。
芸大と私大の併願の方。
デッサンは安定してきたが着彩が不安な方。
またその逆の方など、各自の「組合せ」で実践力も強化できます。
特に現役や1浪生は、夏季講習や2学期の制作状況を踏まえて選択して下さい。

芸大中心の方へ

前期、中期の芸大コース( BA1, BA2 )を中心にしましょう。
その中でデッサンを強化したいか、着彩を強化したいかで後期や夜間の選択が決まるでしょう。
迷った時のお勧めは、やはりデッサンの強化です。
例年、芸大日本画一次合格者の40%前後がすいどーばたの学生です。
一次通過のためデッサン強化をお勧めします。
デッサン強化のコースは BA3, BS1, BS2,となります。

私大中心の方

私大と一口に言っても、各大学の出題には大きな違いがあります。
コース内各課題と志望大学の表現方法で効果をあげましょう。。
特に多摩美、武蔵美のウェイトが高い方は構成課題が超お勧めです
人物課題にも役立ちます。

国公立中心の方

各自の志望大学出題傾向で芸大コースか私大コースに分かれます。
コース内をさらに課題選択や表現選択することで、各自の対策傾向に合わせることができます。

受講期間のご相談やご質問

用具の質問、または高校の授業や補講などでの受講期間についてのご相談も受付けています。
本校に電話 →03-3971-1641(代)
日本画教員室→dobanihon@gmail.com

宿泊先についてもご紹介が可能ですので詳細はお問合せ下さい。
本校に電話 →03-3971-1641(代)

コース一覧

前期

横スクロールでご覧ください

冬季講習日本画科前期スケジュール

中期

横スクロールでご覧ください

冬季講習日本画科中期スケジュール

後期

横スクロールでご覧ください

冬季講習日本画科後期スケジュール

基礎科

横スクロールでご覧ください

冬季講習日本画科基礎科スケジュール