冬季講習会 彫刻科

2022年合格実績
冬季講習彫刻科イメージ

講習期間
前期 12/14(水)~12/21(水) 中期 12/23(金)~12/30(金) 後期 1/4(水)~1/7(土)
昼間 10:30~18:45 7.5h 10:30~18:45 7.5h 10:30~17:15 6h
夜間 18:00~21:00 3h  - -
基礎 18:00~21:00 3h 10:30~18:45 7.5h 10:30~17:15 6h

2022冬季講習会と芸大模擬試験のご案内

入試に向けて試験時間に合わせた対策、準備を始める時期です。すいどーばたの講習会では彫刻科の指導スタッフが毎日複数人で指導にあたり、さまざまな課題へ集中的に取り組めます。圧倒的な合格者数を誇るすいどーばたで、課題への対応力を強化しましょう。また、昼間コースに通うことができない高校生を対象に夜間彫刻総合コースを前期に設けました。後期は芸大模擬試験で総合力が確認できるでしょう。

コース説明

昼間は前期と中期に、<彫刻総合コース>があり、入試に必要な彫刻のスキルを総合的に学習します。後期には、<東京芸術大学彫刻科模擬試験>を設けました。

※彫刻総合コースでは、クラスにより塑造が先になることがあります。初日にはデッサンと塑造が出来る準備をしてきてください。

夜間は前期に、<夜間彫刻総合コース>があります。ここでデッサンと塑造の基礎を確認しましょう。

高校2年生まで対象の彫刻基礎コースでは前期は夜間で、中期と後期は昼間になります。また、基礎コースでは4日間毎に受講が可能となっておりますので、都合に合わせて受講することが出来ます。

冬季講習会のポイントは、後期に<東京芸術大学彫刻科模擬試験>があります。この規模の模擬試験はすいどーばたでしかできないので、多くの作品を前に現時点での自分のレベルを確認する良い機会となるでしょう。

模擬試験は一次試験(デッサン)・二次試験(塑造2課題)・学科試験(英・国)となります。一次試験不合格者には二次試験の日程で、実技に指導が入ります。合格に向けてレベルを上げてください。

私大・地方公立大志望・初心者の方

芸大を中心にコースを設定するのですが、彫刻科の入試に於いては、そのことが私立大学・公立大学の対策につながります。
どのコースも道具の説明や心棒の組み方も説明し対応いたしますので、初心者であっても彫刻総合コースの前・中期や、夜間彫刻総合コースなどの受講も可能です。また彫刻基礎コースも設定しております。ゆっくり時間をかけて課題に取り組みたい人にはお勧めです。
みなさん、自分にとって最適なコース選択で、冬季講習会を充実したものにしてください!

昼間コース

デッサンと塑造をバランス良く取り込んで総合力を身につける。
CAA 彫刻総合 前期 7.5h
CAB 彫刻総合 中期 7.5h
常にトップレベルの実績をあげてきた彫刻科の指導を集約するコースです。デッサンと塑造を関連づけて、入試に必要な彫刻の基礎を総合的に学習します。
また、塑造では東京芸大の二次試験の対策をより強化するため、造形力と発想力が求められる出題文を用意しております。
※クラス分けの都合上、デッサンと塑造の順番が入れ替わることがありますので、初日にはデッサンと塑造の準備をしてきてください。
CAC 芸大模擬試験 後期 6h 東京芸大の入試に即した内容で模擬試験を行います。長年蓄積された経験から徹底的に分析し一次・二次の合否を判定します。デッサン・塑造A・Bとトータルで実力を測る絶好のチャンスとなるでしょう。

タイムスケジュール

1月4日
10:30-17:15  一次試験[デッサン]
13:30-14:15 お昼休み
18:00-21:00 学科試験[外・国]

1月5日
10:00 一次発表
10:30-17:15 二次試験1 [塑造A]
※一次不合格者も二次試験の内容と同等の課題を別アトリエで制作します。不合格者には指導が入ります。ただし、塑造A とB の日程を入れ替えることがあります。
13:30-14:15 お昼休み

1月6日
10:30-17:15 二次試験2 [塑造B]
※一次不合格者も二次試験の内容と同等の課題を別アトリエで制作します。不合格者には指導が入ります。ただし、塑造A とB の日程を入れ替えることがあります。
13:30-14:15 お昼休み

1月7日
10:30-13:30 一次不合格者対象講評
13:30 最終合格発表
14:15 最終講評(合同)

・模擬試験ですので講評以外は指導がありません。(一次不合格者には5日, 6日に指導が入ります。)
・お申込後メールにて受験票をお送りしますので、プリントアウトして必ずお持ち下さい。
・定員になり次第締め切ります。

夜間コース

これから始める受験生にも対応します。
CSA 夜間 彫刻総合 3h 昼間コースを受講できない高校生のためのコースです。
受験に必要な総合力を強化。昼間に通えない人のためのコース。
CT1 夜間 彫刻総合 前期 3h
CT2 夜間 彫刻総合 中期 3h
前期・中期を通して夜間彫刻総合コースを設け、バランス良くデッサンと塑造を学びます。高校の授業の関係で昼間に通えない人のためのコースで初心者から経験者まで個人対応で力量に応じた指導を実践しています。

基礎科

芸大・美大受験に必須の基礎力を一から学べる高校1・2年生対象のコース。
KCA1 KCA2 KCB1 KCB2 KCC 芸大・美大受験で必須の基礎力を材料や用具の使い方から学ぶことができます。これからはじめる方、彫刻を体験してみたい方に最適なコースです。(各コース4日間)
基礎科>詳しくはこちら
  • 各コースともカリキュラムは多少変更することがあります。
  • 前期・中期・後期を組み合わせて受講することでより強化が図れます。
  • 各コースは定員になり次第、締切らせていただきます。
  • 講習会の初日にオリエンテーションを行い、カリキュラムの説明や用具のレクチャーをします。
  • 課題毎に講評会を行います。
    ※授業準備の関係上、受講申込みは開始日の3日前までにお願いします。

 

学科集中講座・全科共通講座

MSA1 MSA2 MSB1 MSB2 MSC
詳しくは学科ページをご参照ください。

用意するもの(※ 彫刻科web サイトで、実際の用具が画像で見られます。)
木炭デッサン カルトン、木炭、木炭紙(下敷用にも数枚)、消具(パン・布)、定着液
塑造 塑造板、首像用アングル、ヘラ、しゅろ縄
画材あ~る TEL 03 - 3983- 2420
URL http://www.ar-t.jp

コース一覧

前期

横スクロールでご覧ください

2022年冬季講習会前期

中期

横スクロールでご覧ください

2022年冬季講習会中期

後期

横スクロールでご覧ください

2022年冬季講習会後期

講習会費

講習会費