春季講習会 夜間デッサン

横スクロールでご覧ください

2020春季講習会 夜間デッサン

こんな方におすすめ !!

◎ デッサンを勉強したい方で、昼間のコースを受講できない方。
◎ さらに実力強化をしたい方

● 講習会の初日にオリエンテーションを行い、カリキュラムの説明や用具のレクチャーをします。
● 課題毎に講評会を行います。
● カリキュラムは多少変更になることもあります。
● 1 人ひとりのレベルにあった指導をします。

TS1 TS2 全科共通夜間デッサン 1・2 3h 4日間・6日間
近年各美大の出題はとても多様化しています。だからこそベーシックなデッサン力がより重要となっています。デッサンの基礎がしっかりすれば、どんな傾向にも対応できる応用力が生まれます。
このコースは、それぞれのレベルに合わせた物の見方、技術、専攻による表現の違い、描画材料の理解などをわかりやすく説明し、専門の教員による的確な指導を致します。昼間のコースと合わせて受講すると一層効果的です。また、課題は石膏デッサンと静物デッサンがありますが、自由に選択出来るようになっています。

用意するもの

※詳しい道具の説明は初日に行います。
※初日は各自用紙をご用意ください。

木炭デッサン:カルトン(ダブル)、木炭紙(5枚以上)、木炭(柔らかめのもの中太5 本以上)、ガーゼ、消しパン(食パン1 枚)、フィキサチーフ(定着液)、クロッキー帳、芯ぬき、カッターナイフ、鉛筆(B 以上1 本)、計り棒、デ・スケール、目玉クリップ4 個

鉛筆デッサン:芸大サイズパネル、芸大サイズM 画用紙、鉛筆(4H – 6B)、練りゴム、ティッシュ、カッターナイフ、クロッキー帳、フィキサチーフ(定着液)、目玉クリップ(4 個)など