夏季講習会 芸術学科

夏季講習芸術学科イメージ

講習期間
中期 8/5(月)~8/17(土)
午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:30

高得点の鍵は論理性にあり

芸術学科では主に東京芸大を初めとする美大芸大の芸術学科の対策を行います。近年の芸術学科の入試では様々なタイプの出題が見られ、その解答も様々に考えられます。しかし、どのような解答であっても高得点の鍵は論理性にあります。それゆえ、入試ではただがむしゃらに答案を作成するのではなく、常に論理を踏まえて答案を作成することが重要です。本講習会を通してその答案作成プロセスを学べば、今後の受験勉強も合理的に進めることができるでしょう。

もちろん、芸術学は初めてという方にも基礎から学んでいただけます。また、本番さながらの緊張感の中で近年の芸大過去問にも挑戦していただけます。

各コースについて

FA3では英語と歴史の対策を行います。芸術学科で出題される英文は一見難解ですが、芸術学の基礎を踏まえていればより論理的な読解が可能です。歴史については、その出題意図を十分に把握したうえで答案を作成していくプロセスを体系的に学びます。受験における英語や歴史の学習は無味乾燥な作業となりがちですが、芸術学を通じてそれらを学ぶことによって、勉強内容が興味深いものとなることでしょう。

FB3では小論文と素描の対策を行います。小論文については、作品記述はもちろんのこと、近年の出題傾向を踏まえ、様々な出題形式に対応できる力を養います。素描については、すいどーばたが誇る経験豊富な講師陣から的確な指導を受けることができます。特に芸大の対策としては、本番の試験時間を想定したうえで、短時間で作品を仕上げる力を養います。

私大・地方公立大志望の方

武蔵野美術大学や多摩美術大学はもちろん、筑波大学や京都市立芸術大学などの国公立大学の対策についても、志望校に特化した無駄のないカリキュラムで個別に対応いたします。本講習会を通して、第一志望校合格のために自身に欠けている点が明確となり、今後の受験勉強がより一層充実したものとなるでしょう。

コース一覧

横スクロールでご覧ください

夏季講習芸術学科スケジュール