夏季講習会 映像科

夏季講習映像イメージ

講習期間
前期 7/22(月)~8/3(土) 中期 8/5(月)~8/17(土) 後期 8/19(月)~8/24(土)
昼間 9:30~16:30 9:30~16:30 -
夜間 17:30~20:30 17:30~20:30 17:30~20:30

実技、小論文、実習、ドローイング、アニメーション、推薦対策!この夏すべてにトライしよう!

JA2、JA3 映像実技&演習基礎・応用 前中期

武蔵野美大入試の感覚テストと、グループワークでのショートムービー制作をセットにしたコースです。感覚テストは文字通り「映像的な感覚」を見るテストです。カメラアングル、カメラワーク、時間編集といった感覚を、映像作品の制作を通じて身につけます。実際に撮影や編集をしてみることで、普段見ている映画やテレビなどの映像からその意図を汲み取ることができるようになります。そういった体感を元に、絵と言葉を用いて映像的なビジョンを持った実技作品を作ることができるように指導していきます。
また、武蔵美の推薦入試や日芸のAO入試の対策として、この時期に映像作品を作っておくことはとても有用です。

※前中期で内容は異なります。通しで受講することで一層のレベルアップを図れます。

JS2 夜間デッサン&ドローイング 前期

絵が苦手な人、将来アニメやCGを描きたい人には必須のコースです。
絵コンテなどは絵で「伝えること」を必要としますが、このコースではそれを踏まえつつ「表現すること」までを目的としています。鉛筆で正確に形を描くことに加えて、様々な画材を使ったり、アニメーションを制作したりなど、沢山の内容で毎年盛り上がります。

JS3 夜間小論文強化 中期

武蔵美、日芸、東京造形と入試に小論文の課題はありますが、それぞれの出題傾向は微妙にニュアンスが異なります。
しかし、課題のモチーフや文章、また普段の生活に対する「観察力」はどのような課題にとっても大事なものです。なぜなら、物や状況をどのように観測するのかということが発想のベースとなるからです。このコースではそういった「観察力」を問う課題を繰り返し、その人ならではの文章を書くことを目指します。

JS4 夜間武蔵野美大映像学科対策スペシャル 後期

武蔵美映像学科には11~12月に公募制推薦入試、外国人特別入試が行われますが、このコースではそれらに絞った対策を行います。ポートフォリオ、プレゼン、面接、感覚テストなど、受講者に必要な対策を行います。個別相談を行った上で各自のカリキュラムを決めていきますので、安心して受講していただけます。

コース一覧

前期コース

横スクロールでご覧ください

夏季講習映像スケジュール 前期コース

中期コース

横スクロールでご覧ください

夏季講習映像スケジュール 中期コース

後期コース

夏季講習映像スケジュール 後期コース