お申し込みの際の注意事項

受験の際のお願い

受験当日の朝、ご自宅で検温し、平熱を超える場合は登校をご遠慮ください。

体調不良・発熱や咳などの症状がある場合は登校をご遠慮ください。

学院内ではマスクの着用をお願いします。

入退室時には、出入口に設置している消毒液で手指の消毒をお願いします。

下記申込の際の注意事項をよくお読みになり、受験申込の前に必ず保護者の了解を得てください。

申込の際の注意事項

申込完了には、「申込書」または「WEB登録」と、「受験料の納入」が必要です。

自然災害(台風・大雪・地震など)および交通障害、その他の緊急事態により、実施の中止、日程変更、実施時間帯の変更をする場合があります。

新型コロナウィルス等の感染症の状況により、実施の中止、日程変更、参加人数の制限をする場合があります。

受験申込受付は定員になり次第締切ります。

受験申込人数が最低開講人数に満たない場合、開講しない場合があります。開講しない場合、開講予定日の3日前までに連絡いたします。

以下の場合の振替授業は行いません。

(A) 欠席・遅刻・早退した場合。

(B) 自然災害(台風・大雪・地震など)および交通障害、その他の緊急事態により、やむをえず実施の中止をした場合。

以下の場合、納入済み受験料の返還は致しません。

(A) 欠席・遅刻・早退した場合。

(B) 申込の取り消し等の場合。(ただし、定員による締切り等本学院に帰責事由があると認められる場合はこの限りではありません。)

(C) 実施の中止に関し、本学院に帰責事由があると認められる場合に、本学院における模擬試験に替えて、問題文の郵送による家庭での実施に切り替えた場合。

(D) 新型コロナウィルス等の感染症に罹患し、学科模試を欠席した場合。(感染症法第18条2項の趣旨に基づきます。)

(E) 本学院が定める校則または学校保健安全法に基づき出席を停止した場合で、本学院における模擬試験に替えて、問題文の郵送による家庭での実施に切り替えた場合。

(F) 本学院が定める新型コロナウイルス蔓延防止のための<体調不良から登校まで※>に基づき出席を停止した場合で、本学院における模擬試験に替えて、問題文の郵送による家庭での実施に切り替えた場合。

自然災害(台風・大雪・地震など)および交通障害、その他の緊急事態により、実施の中止、日程変更、参加人数の制限または実施時間帯の変更を余儀なくされた場合において、本学院は理由の如何を問わず、これに参加するに当たり支弁した交通費、宿泊費等の補償は致しません。

本学院が定める校則または学校保健安全法に基づき受講を停止した場合、及び本学院が定める新型コロナウイルス蔓延防止のための

<体調不良から登校まで※>に基づき出席を停止した場合、本学院は理由の如何を問わず、これに参加するに当たり支弁した交通費、宿泊費等の補償はいたしません。

通学定期・学割は利用できません。

オートバイでの通学は堅く禁止します。

校内は禁煙です。

本学院において変更事項が生じた場合は、可及的速やかに本学院のホームページにおいて告知しますので、逐次閲覧してください。ただし、学科模試当日に発生した事象への緊急対応のため、予め告知できないやむを得ない事情がある場合はご容赦ください。