来週は第1回中学生デッサンコンクール☆

投稿日: カテゴリー: 中学生

こんにちは、中学生科です。

今日のモチーフはパース、レタリング、質感、構図、全て少しだけ難しいモチーフだったかな?
描き出しでは少し全体的にばたつきがありましたが、午後になるといつもの落ち着きを取り戻し良い作品も数点出てきました。1枚目は木藤先生のデモストから

デッサンの評価基準として構図、形態、空間、明暗、完成度 意欲の項目が挙げられますが、美術系高校受験において重要になってくるのが、構図、完成度 意欲という項目です。

受験では数多くの作品が並べられます、その中で構図の悪いものは評価をされる最初の土俵に立つことができません、いくら中身が良くても見てもらえないなんてもったいないですし悔しいでよね!なので構図はしっかり確認しましょう。

次に完成度、意欲に関しては、やはりしっかりと描き込まれている作品は目を引きますし絵を描くことへの真摯さが感じられ好感を持ちます。評価する側も人間なので、頑張ってかきました!というアピールはとても大事です。
構図、完成度 意欲、皆さんのデッサンはどうでしょう、もう一度よく確認してみてください。

2020年10月11日(日)〔中学生

コメントを残す