[デザイン科] 私大オンライン秋季講習会

投稿日: カテゴリー: 募集中, 学院から, デザイン・工芸科

初夏Online講習会・夏季Online講習会に引き続きOnlineでの秋季講習会が開催されます。
今年の入試はどうなる?コロナであまり実技ができていない?など心配の種は尽きませんが、地元にいながらにして実技の対策をする今年ならではの秋の講習会になります。
多摩美や武蔵美の私大受験者を対象とし1週間ごとにデッサン、平面構成と順番に対策します。1週間ずつ受講することができますので都合に合わせて選択してください。またこのコースを続けて2週間受講することで徐々に実技に慣れていくことができ、より効果的ですので合わせての受講をお勧めします。
2学期の間に受験の遅れを取らないように実技の練習をしたい、また冬季講習会に向かう前準備としても最適な講習会といえるでしょう。

最初の1週間は多摩美術大学 グラフィックデザイン・統合デザイン・プロダクトデザイン・情報デザイン・テキスタイルデザインに対応します。
次の1週間は武蔵術大学 視覚伝達デザイン・工芸工業デザイン・空間演出デザインに対応します。

また、学科が不安な学生には〜武蔵美多摩美英語 攻略の虎の巻〜の受講により、カバーが可能です。

カリキュラム


18:00-21:00

講習期間中、制作時間内に時間を指定して個別面談指導を行います。
多摩美対策コースでは対応科に必要な手のデッサンと平面構成を行います。
武蔵美対策コースでは対応科に必要な卓上デッサン、構成デッサンと平面構成を行います。

受講のための条件

▼ 重要事項です。必ずご確認ください ▼

各家庭でのネット環境が下記に該当する方が対象となります。

  1. スマートフォン、タブレット、パソコンのいずれかを所有している方。
  2. Wi-Fi環境が整っている方
    通信制限にゆとりのある方。(画像や動画でのやりとりを行うため、大きく容量を消費する可能性があります。)
  3. オンラインミーティングツール(Zoomなど)の活用に抵抗がない方。
  4. 現在高校3年生以上で、今年度多摩美大、武蔵野美大の受験を考えている方。

onlineコースを受講するまでの手順

~4日前
すいどーばたHPで申し込みを行う。
※受講申込方法は、WEB申込のみです。
※申し込みは準備の都合上、受講初日の4日前までとします。
※定員になり次第募集を締め切ります。
初日の2日前
受講コース初日の2日前になりましたら、申込フォーム記載のメールアドレスに当学院からオンライン授業設定の詳細をご連絡させていただきます。(@suidobata.net)
~コース初日の18:00
設定が終了しましたら、各講習会初日の18:00〜オンラインツールを使いガイダンスを行いますので5分前までに入室をお願いいたします。

 

受講対象者

多摩美・武蔵美志望者で既卒生、高校3年生

用意するもの

鉛筆デッサン/ B3パネル、B3画用紙、鉛筆(4H〜6B)、練りゴム、クロッキー帳(B4サイズ程度)、フィキサチーフ(定着液)など
平面構成// B3パネル、B3ケント紙水張り、水張り用具一式、アクリルガッシュ、筆、絵具皿、筆洗い、直定規 三角定規、コンパス、烏口、クロッキー帳(B4サイズ程度)、雑巾など

※道具・用紙は画材あーるで通信販売で購入できます。早めに注文することをおすすめします。 https://www.ar-t.jp からご確認ください

講習費

申込料/5,000円
受講料/23,000円

申し込み料免除の特典があります。詳しくは画像をご覧ください。

2020年10月2日(金)〔募集中 , 学院から , デザイン・工芸科