中学生科❄️雪をも溶かす熱い授業

投稿日: カテゴリー: 中学生

雪が降りました。

地面が凍り、寒いので我々はノリ先生に頼んでデモストをしてもらいました。
なぜならノリ先生は熱いからです。

漲る闘志、飽くなき向上心、止まらぬ筆、眼を見張るものがあります。

大きく入って構図もいい感じ、

形も取れてる。さ・す・が!

絵の具が入るに連れて絵の中で世界が構築されていきます!
あっという間の3時間。気がついたら…


完成!
さすがノリ先生、熱い人柄とは裏腹に絵はクール!!!


ノリ先生の熱心なデモストで試験を控えた生徒は熱くなりました。
各々に課題はあるけど一つ一つクリアしていけば大丈夫です。
お陰で雪も解けました。良かった。

他のコースも見てみましょう!

受験が終わった子は、自画像制作です。
みんな、熱のこもった力作揃いだ。

ベーシュックチームは、今年の総芸推薦で出題されたモチーフを描きました。
みんな、来年の今頃は試験シーズンですね。

寒さが去ったこのアトリエで我々は思いました。
熱くなって絵を描くのって素晴らしいなと。
でも離れて客観的になる時の冷めた感覚も忘れちゃいけないなと。

みんなも熱い気持ちと2月の寒さに乗じて離れてみる事を忘れないように気をつけてください。

風邪も流行ってます、体調にも気をつけて下さい。

2019年2月10日(日)〔中学生

コメントを残す