夏季講習会 日本画科

夏季講習日本画科イメージ

  講習期間
  短期 7/17(月・祝)~7/22(土) 前期 7/24(月)~8/5(土) 中期 8/7(月)~8/19(土) 後期 8/21(月)~8/26(土)
昼間 9:30~16:30 9:30~16:30 9:30~16:30 9:30~16:30
夜間 17:30~20:30 17:30~20:30 17:30~20:30 17:30~20:30

夏の頑張り・・・⤴︎実力UP!

芸大のみならず、美大国公立にも多くの合格者を出す日本画科の夏季講習です。
ポイントはズバリ、「組合せての受講」です。
日本画受験に必要な要素がしっかりとプログラムされていますが、1期1コースで全てを賄うのは難しいです。
昼間コースと夜間コースをセットで、また期と期を複数組合せて受講することが実力UP!につながります
特に現役や1浪生は、この夏の頑張りの成果が秋冬に現れます。
充実した夏季講習は受験の鉄板です。
以下を参考にして下さい。

芸大中心の方

前期中期の芸大コースが中心になります。
その中でデッサンを強化したいか、着彩を強化したいかで短期後期や夜間の選択が決まるでしょう。
迷った時のお勧めはデッサンの強化です。
どばたの日本画は昨年度芸大一次合格率は40%を超えています
初心者以外も一次合格率を上げるためデッサン研究、夜間デッサン強化をお勧めします。

私大中心の方

私大と一口に言っても、各大学の出題には大きな違いがあります。
コース内各課題で志望の大学に合わせて選択して効果をあげましょう。
特に多摩美、武蔵美のウェイトが高い方は構成課題が超お勧めです

国公立中心の方

各自の志望大学出題傾向で芸大コースか私大コースに分かれます。
私大コースではさらに選択することで出題傾向に合わせることができます。

後期人物コース

リニューアルしました。
絵画的要素も大切に思い、これからの制作の巾を広げるためにも1枚だけですが課題を用意しました。
未知の可能性に出会うかも・・・

受講期間のご相談やご質問

用具の質問、または高校の授業や補講などでの受講期間についてのご相談も受付けています。
宿泊先についてもご紹介が可能ですので詳細はお問合せ下さい。

コース一覧

夏季講習彫刻科スケジュール