冬季講習会お疲れ様でした!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

今日は冬季講習会の最終日でした。
みんな最後までよく頑張った!感動した!

各コース、専門課題を2日に渡って制作しました。

日本画コースは着彩課題。繊細に綺麗にそして美しく色を塗っていきます。

デッサンコースは石膏像と静物のコラボレーション。

ビギナーデッサンコースはヤカンと布とりんご!
それぞれの質感や色の違いをしっかり観察していきます。

彫刻コースはダビデ像の目と布の模刻。360度からしっかり見て形を作り上げていきます。

油画コースは、キューピー人形と静物をモチーフにして絵を描いていきました。しかし、ただのキューピーちゃんではありません。実際のモデルさんのように時間を決めてポーズを取ってもらうのです!もちろん、ポーズとポーズの間には、モデルさんの休憩時間もあります。段々と本物のモデルさんに見えてきて、生き生きとした絵が描けそうですね!課題の世界観にどんどん入り込んでいきましょう!

デザイン・工芸コースは平面構成でした。
なんとなんと!強力なゲスト講師として、森相先生とユ・レンジュン先生に来ていただきました!ありがとうございます!

レンジュン先生のデモストを参考にして、生徒も一生懸命モチーフを観察し、描写していました。
平面構成もデッサンと同じく、観察が大事!命!観察したもの勝ち!
モチーフの魅力をしっかり見つけ出して、描けるといいですね。

白熱した講評会。とても良い作品も何点かあり、生徒にはかなり参考になったのではないでしょうか。そして、自分の作品が遠目でどう見えるのか、というのはとても大事なことですね。しっかり離れて自分の作品を見てみると、改善点が段々と見えてくるはず!ガンガン経験積んでレベルアップだ!

冬期講習会お疲れ様でした!明日からまた平日コースが始まりますが、コロナウイルスはもちろん、みなさん風邪を引かないように気をつけてくださいね。体調管理!万歳!

2021年1月7日(木)〔基礎科

コメントを残す