【全科合同】自画像デッサンコンクール結果発表!

投稿日: カテゴリー: 未分類, ■告知

こんにちは!
みなさん、大変お待たせしました!
今日は4月の休校期間を利用して制作された『全科デッサンコンクール』の結果発表です。
自宅での制作ならではのテーマ設定や、光の条件の違いがあり、アトリエでの制作とは一味違う作品が、たくさん届きました!

課題は「自画像」でしたね。
いつもと違う制作環境で、自分自身ともしっかり向き合えたのではないでしょうか。

今回は、まず各科ごとに作品を集めて、それぞれ独自の方式で採点し、各科の上位作品を決めました。
その各科上位作品を集めて金賞・銀賞・銅賞を決めるという方法を取っています。
最終採点は、各科主任・チーフを集めて行うと喧嘩・・・いやいや主張のぶつかり合いが強くなり難航すること必至でしたので、公平な立場の笹岡学院長、関口副学院長、樋口指導部長の3名で行いました。

 

 

そして、そして、その結果は!
見事、金賞に輝いたのはこちら!デザイン科の学生です!おめでとうございます!!


F・Hさん
鉛筆 B3画用紙

 

 

続いて、銀賞はこちら!日本画科の学生です!素晴らしい!!


A・Iさん
鉛筆 白象紙30×30サイズ

 

続いて、銅賞はこちら!なんと中学生科の生徒です!すごい!!


S・Aさん
鉛筆 B3画用紙

 

 

そして、ここからは各科で選考した「各科賞」!

【油画科賞】


S・Yさん
木炭・鉛筆 木炭紙大

 

【日本画賞】


A・Iさん
鉛筆 白象紙30×30サイズ

 

【彫刻科賞】


R・Tさん
木炭 木炭紙大
タイトル : 未来を見据える

 

【工芸科賞】


N・Oさん
鉛筆 画用紙

 

【デザイン科賞】


F・Hさん
鉛筆 B3画用紙

 


Y・Hさん
鉛筆 B3画用紙

 

【建築科賞】


K・Uさん
鉛筆 B3画用紙

 

【芸術学科賞】


K・Kさん
鉛筆 B3画用紙

 

【先端芸術表現科賞】


N・Kさん
鉛筆 B3ケント紙

 

【映像科賞】


S・Tさん
鉛筆 ドローイングブック
タイトル : とある日の私

 

【外国人留学生科賞】


K・Cさん
鉛筆 B2画用紙

 

【基礎科賞】


H・Hさん
鉛筆 B4画用紙

 

【中学生科賞】


S・Aさん
鉛筆 B3画用紙

 

 

 

 

そして、すいどーばた美術学院 学院長 笹岡敏明先生より、今回のコンクールでのコメントを頂きました!

 

 

学院生のみなさん、コンクール参加ありがとうございました。
このコンクールは、感染症拡大予防で長期休校となった中、みなさんのモチベーションアップにと企画されたものでした。
全科参加は学院として初めての試みでしたが、もれなく全ての科に参加していただきました。
作品採点は各々の感覚や価値観の巾が広く、文章での作品もあったのでとても新鮮に感じました。
技術的な優劣はともかくとして「面白くて楽しめた!」のが率直な感想です。

私は制作や作品の出発点はみなさん自身の中にあり、みなさん自身が何かに呼応したことで、作品という形に繋がり表れてくると思っています。
出発点は、単純に「描くのが好き」「作るのが楽しい」や「見る・眺めるのが好き」で構わないでしょうし、呼応の始まりと捉えています。
見るや見つめるということが、観察といったことに変化するのは自身の中での変化成長でしょう。
今まさに生活や受験に不安を感じている状況下で、自身自己を見つめる事はとても意義深いことと考えます。
また「自分はこうだ」という答えが簡単には決められず、迷うことにも気づかされるでしょう。
自画像という課題はそのようなことに繋がる出題だと思います。
この状況だからこそ、自分というものを見つめながら、少しずつでも、迷いながらでも構わないので学び進めて欲しいと思っています。
すいどーばた美術学院はそのような学院生のみなさんを応援する美術の学び舎です。

学院のon-line授業等は始まっていますが「どばた」は開校のための準備もしています。
ソーシャルディスタンスを守りながら「どばた」で切磋琢磨しましょう。
全講師・職員が、みなさんと「どばた」で会うことを心待ちにしています。

2020年5月23日(土)〔未分類 , ■告知