基礎科 年に一度のビッグイベント、基礎科デッサンコンクール!!

投稿日: カテゴリー: 基礎科

これ、全員基礎科の先生です。


今回は基礎科一年に一度の特別プログラム、デッサンコンクールです。
専攻、平日&土日など関係なく生徒全員が同じモチーフ課題に取り組み、それを基礎の講師たちが採点し順位がでます。
受験科へ進むと頻繁にコンクールがありますが、試験する緊張感や先生がいない空間で制作を進める空気感を基礎科のうちも体験しておこうということでの今日です。

しかし、先生が・・・


多い。

はじめにも書いたように基礎科のデッサンコンクールは専攻に関係なく取り組みます。
なので先生たちも当然基礎科講師全員が集まります(+受験科からの助っ人先生も!)
もうインフィニティ・ウ◯ー状態ですよ。
何人いるのこれ??

採点表もご覧の多さ。急遽参加決定の先生などもいて、更に採点者増えました。
様々な科の先生たちが採点をしていくのも基礎科ならではですが、これだけの人がジャッジするコンクールもそうそうないと思います。


みんなのためにしっかりジャッジしろよな

しっかりしますよヘルメスさん!!そう今回のモチーフはヘルメス
ざっくりと全員で上位〜下位と振り分けて、そこから各自が持っている持ち点を良いと思うデッサンに投票、採点終了後点数で順位が決まり、同点はそこから先生たちの多数決で決められていきます。
助手さんがしっかりと準備してくれたモチーフ環境、みんなが精一杯取り組んだ実技。我々でダラつくわけにゃーいきません精一杯採点しましたよ!



そんなこんなでみんなが今日までに制作したデッサンを採点し、全体講評。
各科ごとの視点の違いを説明したのち上位者5名のデッサンをみんなの前で講評します。
良いところ、もう少し頑張りたいところ、上位者でもしっかりと講評します。試験はまだまだ先ですからね。
そんな今日の上位デッサンはこちら!

みんな先生のいない状況で自分とモチーフの距離感や魅せ方、頑張って詰めましたね。
ですが、うまいこと実技をまとめてこれた人たち、うまく実技がいかなかった人たちみんな、
本番の試験はまだ先だし、これからもどんどん人それぞれに深まっていくと思います。
コンクールで点数や順位が出ることは「君のクオリティはそんなもんだワッハッハ」と突きつけられる、なんて酷いことじゃなくてあくまで客観的に取り組んでいくためのひとつの要素です。
普段の実技同様、試験の日にいい取り組みができるための段取りのひとつに過ぎません。
更に言うと、この経験を自分でどう活かしていけるかは、ほんとに自分次第です。
コンクールに参加したみんなが今回の機会をいいきっかけにしていってもらえるといいなと思います!

ではでは、引き続き頑張っていきましょー!!

2018年10月28日(日)〔基礎科

コメントを残す