春季講習会 工芸科

2018春季講習会工芸科スケジュール

<講習期間>受験コース

DA1:3/26(月)~4/4(水)
DB1:3/26(月)~27(火)
DB2:3/28(水)~29(木)
DB3:3/30(金)~31(土)
DB4:4/1(日)~2(月)
DB5:4/3(火)~4(水)

<時  間>9:30~16:30

来年度の入試に向けてのスタートとして!

1課題目は、静物デッサンです。構図やプロポーション、質感などの大まかな基本を学びます。この期間に全員面接を行ます。そこで進路や今後の勉強の下などの相談をします。

2課題目は、芸大工芸科の一次試験で出題される「石膏デッサン」を経験します。

3課題目平面構成では、基本である、画面の作り方を学びます。

4課題目と5課題目は、芸大工芸科の二次試験の平面構成と立体構成です。
両課題共に、今年度の合格者者のデモンストレーションと合格者との座談会が用意されています。

10日連続の総合コースを受講し、基本から、実践までを、ダイジェスト的に経験者することで、美大受験に向けた1年間をイメージすることが理想ですが、高校や個人的な予定で、連続で受講できない方のために、1課題づつ受講することが可能となっています。

その場合の考え方としては、

経験が浅い初心者の方は、出来れば前半の3課題を受講し、自分一人では、なかなか気づけない良いところや、得意なところを、担当講師との面接や、指導時の会話などをとおして、見つけることが、これから始める自分にとっての重要なことになると思います。

経験者の方は、是非、後半の2課題を受講してください。再挑戦に向けて、今年度の合格者のデモンストレーションや座談会は、合格に向けの重要なヒントになるはずです。

以上が講習会期間のおおまかな紹介です。

どのコースを受講すれば良いかや課題内容等、分からないことがありましたら、どのようなことでも構いません、お気軽にご相談ください。

2018春季講習会工芸科

2018春季講習会工芸科