映像の冬季講習会

投稿日: カテゴリー: 映像

映像です。

 

さっそくですが合格速報から。

武蔵野美大・映像学科の推薦入試に2名合格!

自己推薦書・プレゼン・ディスカッション・面接とハードルを乗り越えていった2人、おめでとう!

2名受験だったので、全員合格です。

 

 

2013IMG_7928
2012年度冬季講習会の様子

 

そして、一般入試へ向けて明後日から冬季講習会が始まります。

映像は12月14日(土)〜21日(土)の前期、23日(月)〜30日(月)の中期、各昼夜の計5コースあります。

 

前期/昼は実技強化コース。武蔵野美大の感覚テストと東京造形大の構想表現といった実技課題を、基礎を踏まえつつしっかり対策します。

夜は小論文や文章表現の基礎を固める、夜間文章基礎コース。文章への苦手意識が強い学生が少なくないのですが、ここで払拭しましょう!

 

中期/昼は2コースあって、ひとつは武蔵野美、日芸、東京造形の小論文対策、小論文強化コース。同じ小論文でも各大学によって傾向が違ってきます。求められているものを把握し、幅広く対応できるよう地力をつけます。

もうひとつは受験生だけどあまり経験がない、もしくは来年受験を控える高校二年生のための実技基礎コース。受験生、今からでも受験対策は間に合います。高二の学生は一足早いスタートを切り来年に備えましょう。

 

そして夜は志望校に併せて課題を選択する実技選択強化コース。武蔵野美のデッサンを含めて、1日1課題必要なものを選択します。なお、このコースでは武蔵野美大・映像学科の教授が来校し、どばた講師と一緒に講評を行うスペシャルイベントを予定!自分の作品が実際にどのような評価を受けるのかを知るまたとない機会です。

 

詳細なカリキュラムはこちらのページで確認してみてください。

受験に向けて残すところ2ヶ月!これからが大きく成長する大切な時期になります。映像を志望するみなさんをお待ちしています。

2013年12月12日(木)〔映像