基礎科 細部には神様!?

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんばんは、基礎科です。

今週のテーマは「細密デッサン」です!
制作に入るにあたってレクチャーを行いました。レクチャーで実技にはいる前にしっかりとイメージを高めてから制作を始めます。

DSC_4934 (1)

 

最初に紹介したのは、アルブレヒト・デューラー。
ルネッサンス期のドイツの巨匠です。

 

540px-Durer_Young_Hare

この有名な作品「野うさぎ」は透明水彩とガッシュで描かれています。
サインに1502(年)とありますね。
その頃の日本といえば戦国時代…今から515年前に描かれたものです。

 

DSC_4936 (1)

 

現代の作家と言えば、この方は外せません!
スペインリアリズムの巨匠アントニオ・ロペス・ガルシア。

2013年bunkamuraザミュージアムでの日本初個展は、
大変素晴らしくとても感動的でした。

 

DSC_4939

日本の現代作家の細密画も沢山紹介した後、
日本画科の細密参考作品の現物も解説。

さあ、制作!

気合を入れて観察です!!!

2016年6月1日(水)〔基礎科