基礎科 ビギナーデッサンコース

投稿日: カテゴリー: 基礎科

こんにちは、基礎科です。

今日は基礎科のビギナーデッサンコースの紹介をします。
基礎科ビギナーデッサンコースは芸大美大入試で圧倒的な実績をもつすいどーばた美術学院が、実技が本当にはじめての生徒にむけて設定したコースになります。

画面に向かう姿勢、鉛筆の削り方など、ほんとうに初歩の初歩から丁寧に指導します。はじめに良い習慣をつけることが、実技でも大切です。そんな良い習慣を楽しみながらつけていけるように工夫をこらしたカリキュラムを考えています。

 

グレー紙に白と黒で描く幾何形態。白い紙に黒で描くよりも直感的に明暗を捉えられます。

img_0757

 

ビギナーデッサン課題の講師によるデモンストレーション。

DSC_9087

ビギナーデッサンコースからはじめて、実技の基本が身に付いたら選べる10の専攻コースから自分の志望にあわせたコースを選択、3年生になったら受験科、夜間部へとステップアップしていけます。はじめての実技体験から、難関芸大美大の現役合格まですいどーばたがしっかりとサポートいたします。

 

ビギナーデッサンコースをはじめ、全ての専攻コースが基本的に同じアトリエで制作しているので、いろいろな科の課題を体験しながら自分にあった志望を定めていくことができます。

美術をはじめたい、実技をはじめてみたいけど、なにからはじめて良いかわからない、という方はビギナーデッサンコースでスタートしてみましょう!

2016年4月4日(月)〔基礎科